旅行便利情報 飛行機予約

【2019年最新版】おすすめ航空券比較予約サイト18選!人気の飛行機予約サイトを徹底比較

投稿日:2019年5月6日 更新日:

旅行費用のなかでも大半を占めることになる航空券代金。航空券を安く購入できるようになるとより旅行に行きやすくなることでしょう。

今回はより安く便利な日時の飛行機を予約できる、各航空会社の便を比較してくれる航空券予約サイトのおすすめを紹介します。飛行機予約サイトはたくさんありますが、それぞれの特徴を比較してまとめました。おすすめの飛行機予約サイトと合わせて紹介します!

年間100回以上飛行機に乗る僕のおすすめの航空券予約方法はこちらで紹介しています。

安い航空券の取り方を旅行会社社員が伝授!飛行機チケットの買い方まとめ

旅行でもっとも大きな費用となる航空券。航空券の料金の決まり方には法則があり、工夫次第でより安く航空券を取ることができます。 飛行機チケット/ツアーを取り扱う旅行会社で働いており旅行業務取扱管理者である ...

続きを見る

飛行機予約サイトの3つの種類

飛行機チケットを探す航空券予約サイトとのなかでも、予約サイトの種類は大きく3つに分かれます。これらを把握することで目的に応じてそれぞれを使い分け、よりスムーズに安い航空券を見つけやすくなります。飛行機予約サイトの種類を解説します。

航空会社の公式予約サイト

航空券比較予約サイト

航空券比較サイト

飛行機予約サイトの種類①:航空会社の公式予約サイト

JALやANAなどマイルを溜めているなど特定の航空会社の飛行機に乗りたい方は航空会社の公式予約サイトから予約するのが良いです。

航空会社にこだわりがなく、より安く、便利な日時の便を予約したいという方は、各航空会社の便を比較できる航空券比較予約サイトと航空券比較サイトを使うことを強くおすすめします。特定の航空会社を利用する場合でも、実は条件によっては公式予約サイトよりも安い場合があるので一度比較サイトを用いてみる価値はあります。

僕は航空会社に特にこだわりがないので実際にいつも比較予約サイトを用いてます。この記事で解説するのも比較予約サイトがメインとなります。

飛行機予約サイトの種類②:航空券比較予約サイト

各航空会社の航空券を比較してくれる予約サイトです。航空券比較予約サイトは行き先・日時を入力すると、該当する複数の航空会社の飛行機チケットが表示されそのまま予約をすることができます。

航空券比較予約サイトは実際にかく航空会社の座席の在庫を持っており、自社で販売をしている予約サイトとなります。航空券の価格は条件とタイミングによってかなり細めに料金が変わってくるので、一覧比較ができる航空券比較予約サイトの価値ははかなり大きいです。

次に紹介する飛行機の予約方法③の航空券比較サイトは実際にサイト内で予約は行われないので大きく用途が異なります。

代表例:スカイチケットエアトリExpedia

飛行機予約サイトの種類③:航空券比較サイト

いわゆるメタサーチとも呼ばれるもので比較に特化したサイトです。航空券比較サイトの検索結果にはおすすめ飛行機の予約方法②の「航空券比較予約サイト」も表示されます。

航空券比較サイトで表示された航空券予約プランをクリックすると、その予約サイトに移行します。つまり表示させた予約サイトへ送客するだけで、航空券比較サイト内では予約手続きは行われません。決済も遷移先の予約サイト内で行われるのでユーザー側が航空券比較サイトにお金を支払うことは一切ありません。

航空券比較サイトは予約サイト側から送客手数料をもらうビジネスモデルです

遷移先の予約サイトの種類は上で紹介した予約方法①の航空会社の公式予約サイトか予約方法②の航空券比較予約サイトとなります。故に、「②航空券比較予約サイトのスカイチケット」と「③航空券比較サイトのスカイスキャナー」を競合だと思っている方もいますが実は競合ではなくむしろ連携関係にあります。

代表例:トラベルコ・スカイスキャナー

おすすめの航空券比較予約サイト

各航空会社のチケットを比較できてそのまま予約までできる航空券比較予約サイトのおすすめサイトを紹介します。

僕は実際に基本的にいつもスカイチケットとエアトリの両方で検索をかけることが多いです。結果的に予約に至っている頻度はスカイチケットの方がやや高めです。

航空券比較予約サイト①:スカイチケット

f:id:fuuujikko:20171223221101p:plain

格安航空券検索skyticket | スカイチケットで航空券検索比較

2014年に上場した株式会社アドベンチャーが運営する格安航空券予約サイトです。同社は訪日旅行向けに多言語対応のアクティビティ予約サイト「WannaTrip(ワナトリップ)」の運営なども行なっているイケイケの旅行系IT会社なだけあって、スカイチケットのサイトも非常に見やすく、使いやすいです。

スカイチケットは海外旅行も扱っておりますが、国内旅行により強い予約サイトです。サイト開設は2009年で、近年もっとも成長率の高い飛行機予約サイトです。
当日でも予約ができたり決済手数料が他より安かったり、さらに国内では取扱航空会社の種類も非常に多く、良い飛行機予約サイトです。僕も国内旅行のときは使うこともあります。

スカイチケットの評判や使い方詳細はこちらの記事に体験談を記載しています。

スカイチケットの評判や口コミまとめ!手数料・座席指定・キャンセルなど航空券予約情報を徹底解説

近年、格安航空券予約サイトとして存在感を増してきている「スカイチケット」。広告露出も増えてきており、安い航空券を予約できる!と度々話題になります。 実際スカイチケットの評判はどうなのか? 結論としては ...

続きを見る

国内旅行のレンタカー宿泊施設も予約できます。2017年にはフェリー予約も導入されました。



2019年現在、スカイチケットは海外航空券も徐々に強化していっており、飛行機座席の在庫がかなり多いわけではないですが、プロモーション割引も含めかなりな低価格な航空券も増えてきています。海外航空券の予約はこちらから↓ チェックしてみる価値はありです。

航空券比較予約サイト②:エアトリ(旧DeNAトラベル)

国内・海外格安航空券・飛行機チケット・LCCの最安値販売エアトリ

東証一部上場起業の株式会社エボラブルアジアが運営するエアトリは、スカイチケットに次ぐ国内発の航空券比較予約サイトとして急成長しており、2018年5月に同規模であったDeNAトラベルを買収したことに規模No.1の飛行機予約サイトとなりました。DeNAトラベルは格安航空券予約サイト「エアトリ」にそのまま統合されることとなり、エアトリの格安航空券のラインアップはさらに増えています。

エアトリは海外航空券から始まっており特に海外航空券に強いです。DeNAトラベルも海外旅行に特化しており、海外旅行の航空券予約サイトとしてのシェアを圧倒的なものにしています。2019年現在はお笑い芸人のロバート秋山を公式タレントとして起用しておりCMも積極的にうち注目度も増していますね。

サイト自体かなり使いやすく、何より驚くような価格の格安航空券が多いです。最後にサイト手数料がかかるのがやや不評ですが、それを加えても圧倒的に安いことが多いです。

2018年に統合されたDeNAトラベル自体に関しては、旧名・スカイゲートとして2000年に創業され、2013年にDeNAトラベルに改称されました。比較的歴史の長い飛行機予約サイトです。DeNAトラベルはもともと航空券以外にも宿泊施設も扱っており、航空券と宿泊施設が組み合わされたパッケージツアーも取り扱っております。国内旅行も取扱ってはいますが、ほぼ海外旅行に特化した予約サイトです。エアトリに統合し種類・価格ともに強化されました。

メルマガ登録やLine登録することにより受けられるセール情報も充実しており、リピーター施策にも注力されています。

スカイスキャナーとの最大の違いは、航空券予約がエアトリとの契約になることです。故にエアトリを使って航空券予約をしてもその航空会社のマイルは貯められませんが、別途航空会社に申請/手続きをすれば貯められます。


エアトリはDeNA買収後海外航空券も強化していっています。僕自身も海外航空券はエアトリを良く使います。

航空券比較予約サイト③:etour

f:id:fuuujikko:20171223221118p:plain

格安航空券のイーツアー(etour) - 24時間即時予約

乗換案内「ジョルダン」の100%子会社です。設立は2000年と歴史長めです。24時間オンライン予約が可能なことを推していますが、今では24時間いつでも即座予約ができることが当たり前レベルなので、、特にこれといった強みはないです。
イーツアーは国内・海外において、ホテル、現地ツアーやレンタカー(国内のみ)の予約もできます。海外旅行の方に特化しており、たまに面白い企画もやっていることもあります。

航空券比較予約サイト④:Expedia

国内・海外ホテル予約・航空券・ツアー | エクスペディア (Expedia)

流通額世界No.1の旅行会社Expediaも海外航空券の単体販売を行っています。エクスペディアは飛行機とホテルがセットになったパッケージツアーを主軸で推してはいますが、航空券単体でもかなり在庫量・価格ともに強いです。Expediaの場合は飛行機に加えてホテルをセットで購入した際の割引価格がものすごいのでツアーとしての購入がおすすめです。国内の場合パッケージツアーはあまり使いませんが、僕も海外の場合はExpediaのツアー価格は必ずチェックします。

外資ということもあり国内航空券はあまり強くないです。エクスペディアはホテル販売やアクティビティ販売でも利益を出せるのでたまに赤字で航空券販売も行っているほどで、たまにExpediaにしか出せない価格の海外航空券が掲載されています。

2017年頃はそこまで使いやすくなかったのですが、2019年現在日本人向けにもかなり使いやすいサイトになってきました。また機械学習が働いており予約を繰り返していると、自分の特性やニーズに合わせたレコメントやサイト表示をしてくれ予約サイトとしての満足度が高まっていき、海外旅行ヘビーユーザーはエクスペディアを使っている人も多いです。

航空券比較予約サイト⑤:Surprice (サプライス)

航空券予約 サプライス

知名度はあまり高くないですが、実はH.I.Sが運営する航空券予約サイトです。海外航空券の元祖的な存在ともいえるH.I.Sが持つ在庫なだけあって、かなり安い航空券は多いです。

航空券単体だけでなく、Expedia同様に航空券+ホテルのセット販売も強化しておりツアー予約の割引額はかなり大きいです。Surpriceは航空券単体でもお得なので有難いです。正直、上で紹介したスカイチケットやExpadiaに比較するとサイト自体の使いやすさはやや不便なのですが、それでも良い航空券は多く見てみる価値ありです。

航空券比較予約サイト⑥:travelist(トラベリスト)

f:id:fuuujikko:20171223221626p:plain

格安航空券・飛行機チケット・LCC予約のトラベリスト

トラベリストでは国内・海外の航空券とホテルの予約ができるサイトです。よりスムーズに予約から搭乗体験までできるようにと、サイト内にチャット型接客サービスも導入されています。国内旅行向けの方が強めです。

比較的新しい飛行機予約サイトでどんどん在庫数も増加中で期待のサイトです。


航空券比較予約サイト⑦:大黒屋トラベル

f:id:fuuujikko:20171223221250p:plain

格安国内航空券予約【大黒屋トラベル】

全国170店舗展開のチケット大黒屋が運営する国内航空券のみを取り扱う飛行機予約サイトです。銀行振込で支払うと500円割引になるという珍しい特典付きです。


航空券比較予約サイト⑧:ena(イーナ)

f:id:fuuujikko:20171223221542p:plain

海外格安航空券のena(イーナ)|海外旅行・海外ホテル・ツアーの予約

海外格安航空券に特化した予約サイトです。海外ホテル予約にも注力しています。
24時間パッとカンタン、スグ買えるがキャッチコピーですが、今では即時予約/即時決済は当たり前ですね。

航空券比較予約サイト⑨:エイビーロード

f:id:fuuujikko:20171223224601p:plain海外旅行・海外ツアー比較検討サイト|エイビーロード

リクルートが運営する、海外旅行に特化した予約サイトです。検索結果数多くバラエティ豊かです。

航空券比較予約サイト10:ソラハピ(国内)

【ソラハピ】

国内航空券に特化した航空券予約サイト「ソラハピ」はとにかくシンプルさが魅力です。5分で手軽に格安航空券を予約できることを推しているだけあり、操作は本当にシンプルです。また頻繁に変わる航空券の価格状況を教えてくれるので便利です。

最近のIT企業が運営する航空券予約サイトは効率重視で電話できないところも多いのですが、ソラハピは珍しく電話対応にも力を入れております。なんと安心の通話料0円!オンラインでの航空券予約サイトを使い慣れていない人にもおすすめです。

航空券比較予約サイト⑨:さくらトラベル(国内)

さくらトラベル

国内航空会社すべて取扱っている老舗航空券予約サイトです。昔ながらのサイト感のある設計で情報量が多いです。無駄な手数料などは一切取られず安心感が強い飛行機予約サイトです。

航空券比較予約サイト機能のパッケージツアー

有名なホテル予約サイトのOTA「楽天トラベル」・「じゃらん」も航空券単体の予約も受付ています。国内の航空券がメインです。大手旅行会社や外資OTAは飛行機+ホテルがセットとなったパッケージツアーの販売に力を入れています。

世界一周も自分でしていた僕からすると飛行機やホテルを個別手配するのが通常で、自分での予約に慣れていない人がパッケージツアーを使うものだとかつて思っていたのですが、以外とパッケージツアーの方が飛行機・ホテルを別々で手配するよりも安い場合もあります。しかももちろんまとめて予約なので楽です。

とはいえ航空券とホテルを別々で購入した方が安い可能性は高く、感覚としては70%くらいの確率で個別手配の方が安いです。いつもパッケージツアーのチェックはしてみる価値はあるでしょう。

国内旅行のパッケージツアーであれば、ANAの飛行機でいけるスカイツアーズはお得なプランが多く見てみる価値ありです。

パッケージツアーの販売に長い歴史を持つJTB/HISはやはり専用在庫を持っており、在庫の種類と座席数がかなり多いです。

JTB/HISも航空券単体販売も開始しているのですが、パッケージツアーがメインなので航空券単体予約ならこれまで紹介したスカイチケットやエアトリなど航空券比較予約サイトの方が安い航空券が多いです。

外資大手のExpedia(エクスペディア)やKAYAK(カヤック)もパッケージツアーを主力で扱いながらも海外航空券単体販売も取り扱っています。海外パッケージツアーで圧倒的安さを誇るツアーはExpediaです。

おすすめの航空券比較サイト

次に上記の航空券比較予約サイトも含めてより安い航空券を比較してくれるメタサーチを紹介します。基本的にスカイチケットかエアトリの格安航空券比較予約サイトを使っていますが、航空券を予約する前にいつもこの比較サイトも一度通して圧倒的により安い航空券が存在しないかの確認は入れています。

航空券比較サイト①:Skyscanner

f:id:fuuujikko:20171223221656p:plain
スカイスキャナーの航空券比較

結論から言いますと、Skyscannerが1番おすすめで僕もスカイスキャナーをメイン利用としています。

スカイスキャナーは当記事で紹介する他の飛行機予約サイトとは異なるモデルです。飛行機予約サイトの比較サイトなのです。ここからはこれらメタサーチを紹介していきます。

スカイスキャナーで検索するとDeNAトラベルやExpediaの航空券情報が表示され、それらを安い順や、早い順などで並び替えて比較することができます。

検索結果から各飛行機予約サイトへ遷移し、航空券の購入はその予約サイトと直接契約になります。Skyscanner上で予約されることはないです。Skyscannerを通して予約サイトに辿り着いたユーザーということを判別できるタグが仕組まれていますので、そこで送客手数料が発生しているビジネスモデルです。


航空券比較サイト②:トラベルコ

f:id:fuuujikko:20171223221722p:plain

旅行比較サイト|格安航空券・ホテル・ツアー【トラベルコ】

航空券だけでなく、ホテル予約サイト・オプショナルツアー・パッケージツアーなどでも有名な比較サイトで、最大級旅行メタサーチのトラベルコ。国内航空券も海外航空券も扱っています。

この記事で紹介したような主流の航空券予約サイトも全て提携しており網羅性も強いです。航空券だけでなくパッケージツアーやホテル予約・アクティビティなど旅行関連全ての比較サイトの代表格になっているほどで、サイトの使いやすさも良いです。

航空券比較サイト③:Lineトラベルjp

f:id:fuuujikko:20171223221738p:plain

国内・海外旅行情報サイト | 最安値の比較なら【トラベルjp】

トラベル.jpもトラベルコと並ぶ最大級旅行比較サイトで、あらゆる旅行サイトのメタサーチ機能を持っています。同様に航空券も国内・海外ともに比較機能を持っています。トラベル.jpは旅行情報の発信にも力を入れています。

2018年夏にLINEが旅行事業に参入しトラベルjpと資本提携したことに伴い、サイト名もLineトラベルjpに変わりました。

航空券比較サイト④:4travel(フォートラベル)

f:id:fuuujikko:20171223221759p:plain
旅行のクチコミとホテル・ツアー・航空券の料金比較【フォートラベル】

フォートラベルも同様の大手旅行比較サイトで、国内・海外両方の飛行機予約サイトの比較ができます。

スカイスキャナーとトラベルコなど日本発のサービスも機能自体は同じです。最大の違いとしてはスカイスキャナーは航空券のみに特化しているので、不要な選択肢やボタンがなくよりシンプルで、海外航空会社や旅行代理店も含まれるので種類がより多いです。

一方トラベルコなどはより安心できるサイトのみの提携に特化しているという利点もあります。

航空券比較サイト⑤:航空券ドットネット

f:id:fuuujikko:20171223221222p:plain

格安航空券(国内・海外)の比較・LCC飛行機チケット予約|航空券net

海外・国内両方の航空券を取り扱う予約サイトです。株式会社バーチャルネットサポートが運営しており、国内旅行総合情報「旅のたまご」・厳選お取り寄せ通販「女将さんの太鼓判」・格安レンタカー予約「旅レンタカー」などの旅行サービスも運用しています。

LCC・レガシー航空会社単体航空券の他にダイナミックパッケージも取り扱っています。

航空券比較サイト⑥:momondo

f:id:fuuujikko:20171223222311p:plain

https://www.momondo.com/

ここからは番外編として、日本語対応していない海外の飛行機予約サイトの紹介をします。
momondoは僕も世界一周中実際に使ってました。基本的にはスカイスキャナーで検索するのですが、ヨーロッパエリア内での飛行機移動などの場合、momondoではとんでもなく安い航空券があります。
サイトは英語しかなく、価格はユーロ表記なので料金換算は自分でしましょう。

航空券比較サイト⑦:hipmunk

f:id:fuuujikko:20171223222640p:plain

https://www.hipmunk.com/

世界でも結構な有名なホテルと航空券の予約サイトです。検索結果の表示方法が視覚的に分かりやすく人気です。

ホテル検索ではレストランやショッピングなどより多くの人が訪れるエリアのヒートマップと合わせて地図上で表示されます。航空券検索はガントチャートのような形で検索結果が表示でき、所要時間や乗り換え事情が一瞬で分かりやすいです。

航空券比較サイト⑧:bookingbuddy

f:id:fuuujikko:20171223223809p:plain

http://www.bookingbuddy.com/en-US/

bookingbuddyは他の海外の航空券予約サイトの比較サイトです。トラベルコなどの海外版って感じです。

他に海外発で有名な航空券予約サイトはこんなところ。

OneTravel

airticket24

ebookers

cheapOair

WhichAirline

tripsta(トリプスタ)

30. 30K


筆者の飛行機予約方法の実践版:海外航空券

1年に数回は海外へ行っており、僕自身1番良く使う海外航空券予約サイトはエアトリです。エアトリで飛行機を予約して、ブッキングドットコムでホテルを予約する個別手配がメインです。

加えてExpediaの飛行機+ホテルのツアーは必ずみるようにしています。Expediaは航空券単体ならそこまでメリットが大きくないのですが、ツアーの場合はかなり安くなる可能性高いので、上記の個別手配パターンとExpadiaのツアーどちらがお得か毎回見比べています。

筆者の飛行機予約方法の実践版:国内航空券

国内旅行は基本的に毎月行っており、出張も加えるとかなりの頻度で国内飛行機は利用しています。実際に使うことが多い飛行機予約サイトは圧倒的にスカイチケットです。

あとはエアトリは国内も安いので、大体スカイチケットとエアトリで両方で比較しています。結果的に使うサイトはこの2つが多いですね。

より良い航空券を安く取る裏ワザやタイミングはこちらの記事で解説しています。

おすすめの飛行機予約サイトまとめ

飛行機予約サイトは世界中・日本中にたくさんあります。それぞれの特徴を把握して自分に合った予約サイトを見つけましょう。

初めての方でも安心して飛行機に乗るための飛行機乗り方を徹底解説した記事はこちら

初めての方向け!空港・飛行機の乗り方をゼロから解説[2019年版]

飛行機への乗り方は、工程が多くややハードルが高いと思います。旅行に不安な気持ちで挑まないで済むように、手順別に飛行機の乗り方や注意事項を解説していきます。また海外・国内合わせて、年間に100回以上飛行 ...

続きを見る

ホテル予約サイトの比較はこちらの記事で詳細分析しています。

【2019年最新版】ホテル予約サイトを徹底比較!おすすめのホテル予約方法を伝授

ホテル予約は航空券と異なり宿泊施設側の数が圧倒的に多いので、よほどこだわりのホテルがない限りホテルを比較できる予約サイトを用いることになるでしょう。しかしホテル予約サイトはたくさんありすぎてどう違うの ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
藤谷亮太(ふじっこ)

藤谷亮太(ふじっこ)

大手旅行代理店でWebマーケの子会社設立→旅行系ITスタートアップ。学生時代は日本一周/世界一周・自身の旅本を自費出版など旅行を軸に活動。Webと旅行が好きな27歳。

-旅行便利情報, 飛行機予約

Copyright© ふじっこのトラベルテック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.