セブ島 海外旅行 観光情報

【2019年版】セブ島・マクタン島のおすすめホテル!ランク別のおすすめホテルを一挙紹介!

投稿日:2019年4月24日 更新日:

f:id:fuuujikko:20170702002512p:plain

リゾート地セブ島だけど、どこのホテルに宿泊したら良いか分からない!という声を多く聞きます。リゾートホテルが立ち並びマクタン島の中でも人気の主要高級リゾートホテル&アクセスの良いセブシティの中のおすすめ人気ホテルを紹介します。セブ島は目的や旅行中の行動によってどのエリアのホテルに宿泊すべきか明確に変わるのでしっかり目的に応じたホテル選定をしましょう。

高級といっても日本と同じクラスのホテルの数分の一の価格で宿泊できるので、セブ島はやはり最高にコスパの良いリゾートエリアですよ。

マクタン島のおすすめリゾートホテル

まずは絶対に間違いのないマクタン島の人気リゾートホテルを7つに絞って紹介します!どれもプールと海に囲まれた最高な絵に描いたようなリゾートホテルです。セブ島観光でリゾート気分をメインで感じたい方はマクタン島のホテルです。

セブシティ自体には実は海がありません。マクタン島とはいっても2本の橋で陸続きでセブ島と繋がっておりメイン国際空港もマクタン島のにあるほどなのでセブ島の中の1つのエリアです。マクタン島に宿泊される方のうち7割は、この7つの内のいずれかのホテルではないでしょうか。

セブ島おすすめホテル①:シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ(Shangri-La's Mactan Resort & Spa)

f:id:fuuujikko:20170702002626p:plain
セブエリア全域の中で最高級となるホテル・シャングリラ!徹底的な満足度・設備・おもてなしを体感したいなら絶対にシャングリラです。一泊平均3~5万円/部屋ほどで、他のホテルよりも群を抜いて高いですがその分の価値は高いです。

清潔感あるホテル内から一歩踏み出すと、煌びやかな内装からは想像もつかないほどの緑で覆われています。南国ならではのヤシの木とどこまでも広がる青い空と海の組合せは最高です♪
贅沢すぎるほどの南国リゾートホテルのなかで、心も体もリフレッシュできる滞在を体験しましょう!

セブ島おすすめホテル②:クリムソン リゾート アンド スパ マクタン(Crimson Resort and Spa Mactan)

f:id:fuuujikko:20170702003243p:plain
シャングリラに次ぐ高級ホテルと言われる人気ホテルです。平均2,3万円/部屋くらいです。 クリムゾン〜プランテーションまでの5つは同レベルですね。時期によっては1万円台でも普通に泊まれるのでかなりお得。
クリムゾンはガーデン自体の規模は大きくないですが、プールにぷかぷか浮かびながら水平線まで広がる海を見渡せる最高なロケーションです。
宿泊以外にもデイユース(日帰り)利用もあり、非常にコスパ良くおすすめです。2500ペソ(5500円)で一日中プールも海も楽しみ放題、リッチなブッフェも食べ放題でコスパ最高です。

f:id:fuuujikko:20170702003129p:plain
毎週土曜日はプールで泡パーティが行われているのですが、泡の量は規格外でまさに自分自身が泡の中に覆われていく様はワクワクでしかないです。

セブ島おすすめホテル③:モーベンピック ホテル マクタン アイランド セブ (MOVENPICK HOTEL MACTAN ISLAND CEBU))

f:id:fuuujikko:20170702002704p:plain

クリムゾンと同レベルでおすすめのモーベンピックです。ホスピタリティ溢れる日本人スタッフも在中しており日本人への配慮強く安心感強めです。
各部屋の設備の良さ、館内の上質なインテリアルもさることながら、ホテルから海に直結で繋がるビーチテラスエリアは、多くの人々が憧れる絵に描いたようなザ・リゾートの光景が広がっております。

f:id:fuuujikko:20170702002808p:plain
真っ白な壁・チェアー・テラスなど全てが洗練された空間はまさに「天国」のよう♪一日中ゆっくりと自然に囲まれて癒されたい!
眩いばかりに陽の光が降り注ぎ、目の前には穏やかに輝く海が広がっております。
プールの中にチェアーが置かれているのも面白いです。

f:id:fuuujikko:20170702002823p:plain

セブ島おすすめホテル④:Jパーク アイランド リゾート アンド ウォーターパーク(JPark Island Resort and Waterpark)

f:id:fuuujikko:20170702002738p:plain
こちらも同レベルのJパークです。アイランドホッピングの船が出る様々な港にも近く便利なロケーションです。館内ロビーの広さや煌びやかさはシャングリラを除けば1番な気もします。
プールにはアスレチックも据え付けられており、プールのクオリティは1番高いでしょう。もちろん部屋の設備も言うことなし! 子連れへのサービスも充実しており、家族旅行で特に人気です。
※JPARKは夜のプールサイドの写真しかなく...すみません...

セブ島おすすめホテル⑤:マリバゴ ブルーウォーター ビーチ リゾート(Bluewater Maribago Beach Resort)

f:id:fuuujikko:20170823094012p:plain

敷地内にレストランやバーも複数個あり、アクティビティなどもバラエティ豊かに取り揃えられているので、のんびりとホテルでの滞在を中心に考えている方には最適です。クオリティ高く雰囲気抜群のスパも良いですよ♪
施設内には複数のプールもあります。

f:id:fuuujikko:20170823093948p:plain

宿泊施設は一棟一棟に別れたヴィラ形式になっており、海とプールに挟まれた極上の南国生活が送れます。マリバゴは青と緑のコントラストが最高なフォトジェニックな南国リゾートホテルです。
f:id:fuuujikko:20170823094250p:plain
2000ペソで一日利用できるマリバゴのデイユースもおすすめです。ブッフェ形式の料理の数・質はクリムゾンよりも上だと個人的には思います。

セブ島おすすめホテル⑥:プランテーション ベイ リゾート アンド スパ(Plantation Bay Resort and Spa)

f:id:fuuujikko:20170823094532p:plain

クラシックな木製家具や大理石のバスルームなどが備わっており、設備にもっともこだわり抜いたリゾートホテルと言えます。
敷地内のプールにはウォータースライダーもついており、子連れ家族旅行にもおすすめなホテルです。他にもお子様連れにやさしいサービスが整っており安心です。

f:id:fuuujikko:20170823094635p:plain

一見もっとも大きなプールがあるように見えるのですが、プランテーションにあるのは海でできたラグーンです。ここの6つまでは本当におすすめで日本にも負けず劣らずの品質を保持するリゾートホテルです。

セブ島おすすめホテル⑦:アバカブティックリゾート(Abaca Boutique Resort & Restaurant)

f:id:fuuujikko:20170702002927p:plain

全部で8棟しかなく予約が取りにくいですがAbacaホテルもおすすめです。
セブ島で大人気のベーカリー店『Abacaカフェ/レストラン』の本店は、このAbacaホテルのレストランなのです。写真はそこのランチセット。
なんと一室一室が一つの棟となっており、リゾートエリアにて完全プライベートな自分の家のように過ごせる隠れ家的ホテルです。値段は時期により変動大きいですが7万円くらいします。

もう一つ『コスタベリャ トロピカル ビーチ ホテル』も日本人に人気です。上記で紹介したホテルよりはややグレード下がりますが、1万円前後/部屋で宿泊でき、リゾート感は存分に味わえるのでコスパ非常に良いです♪

セブ島のおすすめ高級ホテル

セブシティには多くのホテルがありますが、中でも最高品質のサービスと設備が保証された人気の高級ホテルが3つあります。2人部屋で大体1~2万円/部屋ほどです。

セブ島おすすめホテル⑧:マルコポーロ・プラザ セブ(Marco Polo Plaza Cebu)

f:id:fuuujikko:20170702003413p:plain

セブシティの3大高級ホテルの一つです。
シティ中心地からは一番離れており(車で10分くらい)、人気夜景スポット「トップス」に行くまでの道中の山中にあります。標高が高いこともあり景色・夜景の綺麗さはNo.1です。

f:id:fuuujikko:20170702003518p:plain

ホスピタリティや設備の良さも満点✨ 屋上にあるBlue Barはセブ市内一番オシャレなバーです。もちろん各部屋のクオリティも非常に高く満足度は高いです。
このクオリティで2人部屋で1万円台/部屋はコスパ抜群です!
f:id:fuuujikko:20170702002512p:plain

セブ島おすすめホテル⑨:セブ シティ マリオット ホテル(Cebu City Marriott Hotel)

セブシティ最大のショッピングモールかつ中心地である「アヤラモール」と併設している高級ホテルです。
ロビーやカフェラウンジ含めWi-Fiの強さはセブ市内一番と言われています。
f:id:fuuujikko:20170702003831p:plain

高級ホテルの中で特にアクセス重視でこだわりたいならマリオットがおすすめです。徒歩でもあらゆる場所へ訪れることが可能です。
3大ホテルはそれぞれ朝食も豪華で、ついつい食べ過ぎちゃわないように要注意です。

セブ島おすすめホテル10:ラディソン ブル ホテル セブ(Radisson Blu Cebu)

f:id:fuuujikko:20170823095715j:plain
マルコポーロ・マリオットと並ぶセブシティ最クオリティホテルです。
No.2のショッピングモール「SMシティ」のすぐ隣に位置します。
3つのホテルの中で比較的新しいということもあり清潔さや洗練された空気感は一番です。ロビーの大きさ・煌びやかさもラディゾンホテルの豪華さを物語っています。

行き着いたサービスで間違いのない満足度のセブトップクラスのホテルです。セブの本気のおもてなしを是非体感してみましょう。

セブシティの人気ホテル

基本的にセブシティに宿泊する日本人旅行者が多く、上記3つの高級ホテルに滞在される方も多いです。それ以外のホテルは無数にありますが、大凡日本人に好まれる人気ホテルはいくつかに絞られます。
アクセス的/クオリティ的に絶対に外さないおすすめホテルを紹介します。

セブ島おすすめホテル11:クエスト ホテル アンド カンファレンス センター セブ(Quest Hotel and Conference Center)

上の3つと比較するとワンランク下がりますが、セブシティで間違いのないおすすめのホテルです。このクラスは日本のホテルに劣らないほどの清潔感とサービスが担保されているので安心です。

まず1つ目に紹介するクエストホテルはアクセスの良さがピカイチです。シティの中心に位置しセブ島最大級のショッピングモールであるアヤラモールから5分という好立地街中心部にありながら、外とはしっかりと隔離された落ち着きが漂っています。この立地で、しっかりとしたプールの設置や客室のエレガントさなど総合評価は非常に高いです。

セブ島おすすめホテル12:ホテル エリザベス セブ(Hotel Elizabeth)

f:id:fuuujikko:20170702004112p:plain
クエストホテルと同様にアヤラモールから徒歩5分の好立地にある高級ホテルです。
朝食は種類は多めではないですが味が良いと評判です。中華系やや多めですが。

ロビーはこじんまりしています。スタッフもホスピタリティに満ち溢れており満足度の高いおすすめホテルです。

セブ島おすすめホテル13:ザ ヘンリー ホテル セブ(The Henry Hotel)

セブ島でアーティスティックなホテルと言えば、ヘンリーホテルです!
ユニークな造形物が至る所に設置されており、人々の目を奪っていきします。日本でも少し流行ったデザイナーズマンション的な感じです。

パフォーマンスのみではなく客室のクオリティ・サービスなども一流の四つ星ホテルです。部屋の内装も個性的でとにかく楽しいですよ♪

セブ島おすすめホテル14:ベイフロント ホテル セブ(Bayfront Hotel Cebu)

ベイフロントはSMシティのすぐ隣、一流ホテル「ラディゾン」のすぐ向かいに位置する4つ星ホテルです。ロビーは小さめで一見こじんまりしておりますが、客室の豪華さは一流です。

あと非常に新しいホテルなので綺麗さは随一です。セブ市内の中でももっともマクタンに近い方なのでアイランドホッピングの際の港などへ行きやすいです。

セブ島おすすめホテル15:レッドプラネット セブ(Red Planet Cebu)

アヤラモールの目と鼻の先にあります。コンビニなどへも雨にも濡れずにいける場所にあり便利です。
規模は他ホテルより小さめですが、コスパ抜群です。紹介している他のホテルよりは安めなこと多いです♪ 2人部屋で約5000円/部屋くらいで。

セブ島おすすめホテル16:クラウン リージェンシー ホテル & タワーズ(Crown Regency Hotel & Towers)

クラウンリージェンシーはセブ市内でも有名な超高層の建物です。夜は遠くからでも分かる煌びやかな輝きを放っています。屋上は展望台となっており、花火が打ち上がる際など多くの人が集まる超人気の複合施設なのですが、実はホテルでもあります。

30階以上あるクラウンリージェンシー屋上から街中で体験できるジップラインがあり、こちらのアクティビティも人気です。敷居の高さ、高級感は溢れていますが、宿泊としてはコスパはあまり良くないかもしれません。あと中華系で中国人多めです。

セブ島おすすめホテル17:キャッスルピーク(Castle Peak Hotel)

3つ星ホテルです。1部屋4000円くらいで泊まれるわりには、清潔感溢れて、ふかふかベッドで言うことなしです。コスパ非常に良いです!

マボロという全ての要所の間くらいにある便利なエリアにあります。アヤラモールも徒歩8分ほど。

セブ島おすすめホテル18:サロッサホテル(Sarrosa International Hotel)

道路を挟んでキャッスルピークのほぼ真向かいにある有名ホテル
ロビーの広さと落ち着く温かさが迎えてくれている感抜群で安心感強め。部屋の綺麗さや広さも嬉しい4つ星ホテルです。複数の語学学校と提携も行なっており、一部の留学生のホテル寮としても使用されています。

セブ市内でも知名度が高く、どのタクシードライバーに言っても絶対に通じることも有難いです♪ちなみにすぐ目の前に大人気マッサージ店が2店"インペリアル""ミンタイ・スパ"があります。僕も良く通っていたコスパ最高の至極のスパ。

セブ島おすすめホテル18:ハロルズ ホテル(Harolds Hotel)

ハロルズは西洋をイメージさせるモダンな雰囲気が強いホテルです。アジアではなくヨーロッパに来ているかのような錯覚を起こさせるほど。
雰囲気に劣らない設備の良さとスタッフのサービスもあり、セブ島のおすすめ高級ホテルの一つです。シティの中心地にありアクセスも◎です♪

セブ郊外の人気のリゾートホテル

セブシティやマクタン島などの盛り上がったエリアからやや離れた、自然に囲まれとにかくゆっくりできるリゾートエリアを紹介します。セブorマクタン島発がほとんどなので、各種アクティビティなどへは参加しづらくなりますが、セブ島の大自然で日々の疲れを癒すホテルとしては居心地最高です!

セブ島おすすめホテル19:プルクラ

プルクラはアジア諸国のリゾートエリアにいくつかある人気の高級ホテルチェーンです。セブシティより車で60分ほど南下した位置にあるホテルですが、日本人にもとても人気で旅行者で宿泊される方は多いです。

f:id:fuuujikko:20170702004226p:plain
ジンベイザメと泳げることで有名なオスロブ側にあるので、オスロブ目当てで来ている人が少しでも朝の出発時間を遅めるために宿泊することも多いです。
リゾートホテルとして敷地内設備もしっかりしており、周りにはあまり何もないですが十分ホテルだけで事足りる充実度です。もちろんサービスも◎。

セブ島おすすめホテル20:スミロン ブルーウォーター アイランド リゾート

f:id:fuuujikko:20170924011706p:plain
セブの人気観光地の1つ「スミロン島」は無人島だと思われている方が多いのですが、実は立派なリゾートホテルがあるのです!無人島のような静けさの中、コバルトブルーの海と緑豊かな自然に囲まれ、まばゆい星空を見る体験は贅沢そのもの。

スミロン島はジンベイザメと泳ぐ体験ができるオスロブの目と鼻の先にあります。オスロブから船で15分くらいの島で、ジンベイザメと合わせて訪れられることが多い観光スポットです。透明度抜群の浅瀬の海でシュノーケリングが人気です。

セブ島おすすめホテル21:バディアン アイランド ウェルネス リゾート

セブ島中部の西側の海岸沿いに広がるモアルボアルという街は、白い砂浜と青い海のコントラストが非常に美しく、人気の観光エリアです。そのモアルボアル近くにバディアンという小さな島があり、本当に美しい海に囲まれています。
ここにもヴイラ形式のホテルがあり、一棟につき一組といった超プライベート空間です。知名度がそこまで高くなく人も少ないです。とにかく綺麗な海に囲まれ、ゆっくりしたい方におすすめです。

セブ島おすすめホテル22:ナルスアン島 リゾート

f:id:fuuujikko:20170924011429p:plain
セブ島人気アクティビティ「アイランドホッピング」で定番の行き先となっているナルスアン島も、あまり知られていませんが実は宿泊もできるのです。ナルスアン島でみる星空が超きれいです。

f:id:fuuujikko:20170924011359p:plain
ナルスアン島は一本の長い桟橋がランドマークのリゾートアイランドです。面積自体は小さいですが、緑豊かな自然、透明度抜群の海などリゾート要素を詰め込んだ島です。昼は観光客が多いですが夕暮れ時になるとほとんどの人が船で帰っていき、本当に人がほぼいない状態になります。また1つ1つの部屋が一軒の家のようになっていて1つの島をまさに自分の所有物かのように使えます。南国で感じる贅沢なひと時です。

セブ島のおすすめホテルまとめ

おすすめのマクタン島のリゾートホテル・セブ市内のおすすめホテル・郊外のリゾートホテルで日本人に特に人気なホテルを紹介しました。絶対にセブ島旅行をより高めてくれるホテルになること間違いなしです。

セブ島のおすすめ観光スポットはこちら

【2019年最新版】セブ島おすすめ観光スポット27選!セブ島観光を徹底解説!

セブ島を起点に行く周辺観光地も含め、セブ島旅行で訪れてみたい観光地をまとめました。ジャンル別に網羅的に紹介していますので、興味のある観光地を選んでセブ島旅行の過ごし方を決める参考にしてください。 セブ ...

続きを見る

3泊4日の理想のモデルコースはこちら(セブ島ホテル宿泊をメインで記載しています)

セブ島3泊4日の観光モデルコース!2019年版セブ島体験&グルメを盛り込み!

憧れのセブ島旅行に行くけど何をしたら良いか分からないという方も多いと思います。今回はセブ島3泊4日の4日間で最大限に楽しみ、セブ島を知り尽くせる理想の観光モデルコースを紹介します。 セブ島ならではの魅 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
藤谷亮太(ふじっこ)

藤谷亮太(ふじっこ)

大手旅行代理店でWebマーケの子会社設立→旅行系ITスタートアップ。学生時代は日本一周/世界一周・自身の旅本を自費出版など旅行を軸に活動。Webと旅行が好きな27歳。

-セブ島, 海外旅行, 観光情報

Copyright© ふじっこのトラベルテック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.