国内旅行 温泉 観光情報

温泉ソムリエとは?資格の取得方法や学べる内容まで徹底解説!

投稿日:2018年1月26日 更新日:

「温泉ソムリエ」というワードを聞いたことはありますか? 近年、注目度/人気ともに上昇中の資格の名前です。僕も1年ほど前に温泉ソムリエに認定されましたが、よく興味を持たれ質問されるので記事にまとめてみました。

温泉ソムリエになる方法、どのようなメリットがあるのか、実際にどういうことを学べるのかなど体験談を交えながら温泉ソムリエについての諸々を解説していきます。

温泉ソムリエとは

f:id:fuuujikko:20180203232629j:plain
温泉ソムリエとは、温泉ソムリエ協会が運営する民間資格です。新潟県赤倉温泉出身の遠間和広さんが2002年に始められた資格です。16年目という何気に長い歴史があります。2018年1月の認定者は約13000人です。

資格といっても温泉ソムリエを持っているからといって何かができるようになるわけではないです。「温泉の知識を持っている人」・「温泉に精通している人」であることを温泉ソムリエ協会が認定しましたよという証明です。

温泉分析書の読み方(=各温泉の効能の違いなどが分かるようになる)やより効果的な入浴方法を学ぶことができます。温泉に行った際にこれらを把握して入浴できるかどうかで心理的価値も変わりうるので、よく温泉に行く人にとっては人生を豊かにする情報だと思います。

温泉ソムリエ資格の難易度

f:id:fuuujikko:20180203232635j:plain
温泉ソムリエ資格取得の難易度をたまに質問されますが、一言でいうと誰でも取得できます。まず資格といっても温泉ソムリエになるためのテストなどはありません。

温泉ソムリエ認定セミナーというものが、特定日に特定エリアであり、そのセミナーを受ければ全員温泉ソムリエに認定されるのです。それなりの費用はかかります。

今までセミナーに参加をして落ちた人を聞いたことはありません。笑 資格といっても本当に緩いものです。

温泉ソムリエになる方法

f:id:fuuujikko:20180203233533j:plain
では、実際に温泉ソムリエに認定されるまでの道のりを紹介していきます。まずセミナーの種類は2種類あります。

・半日コース 講義
・1泊2日コース 講義&実技

それぞれの詳細を解説していきますが、半日の方でも1泊2日コースの方でも資格の種類に違いはありません。どちらも全く同じ温泉ソムリエです。

・半日コース(講義)

13時~17時までの4時間の講義となります!こんな感じの4部制のセミナーって感じです。温泉に入る実技とかはずっと座って講義を聞く感じです。

---
12:30 開場
13:00~13:50 セミナー1
14:00~14:50 セミナー2
15:00~15:50 セミナー3
16:00~16:40 セミナー4
16:40~17:00 認定式

---
開催日程としては決まったルールはなく、都度半年先分まで温泉ソムリエ協会の公式サイトに掲載されています。基本的に週に1回いずれかの都市でセミナーが開催されています。

東京がやはりメインとなり東京では基本的に1ヶ月に1回は開催されます。場所は大体、蒲田駅か八王子です。土日祝の設定が多く、東京の方は参加しやすいですね。僕が蒲田会場で受けた時は50人以上の受講生がいました。

受講料は23,760円(税込)で、受講料/テキスト料/認定料金が込みです。

講義というと眠そうなイメージがありますが、発祥者である遠間さんが講師で、遠間先生のセミナーの上手さに感銘を受けました!セミナー自体の勉強にもなるほど聞き取りやすく、段取りも良かったです。僕自身も終始飽きることなく食い気味で受講をしてました笑 何より温泉愛がすごい、素敵。

・1泊2日コース(講義&実技)

温泉ソムリエ発祥の地「赤倉温泉」へ1泊2日で訪れるツアー型のセミナーになります。こちらは同内容の講義に加えて、実際に入浴してみる実技があります。
---

●二日目

13:30 温泉の基礎知識講座(60分)
14:40 入浴法の基礎知識講座(50分)
15:40 温泉分析書の読み方(50分)
16:40 温泉分析書の読み方2、まとめ、質疑応答(50分)
18:30 夕食

●二日目      

8:00 朝食
9:00 赤倉温泉出発 燕温泉で入浴体験「河原の湯」「黄金の湯」
11:00 燕温泉出発  赤倉温泉で入浴体験「滝の湯」
12:00 認定式
12:30 解散
---
大枠のスケジュールはこのように発表されています。
費用は27000円(税込)で1泊2食宿泊料/受講料/テキスト料/湯めぐり入浴料/認定料が含まれています。

セミナーへの申込方法

セミナーへの申込方法は、温泉協会の公式サイトからできますが、サイトが昔ながらの構造で、、、分かりにくい。。
皆様も温泉ソムリエになりませんか?」のページに記載あるメールアドレスへメールを送付し、入金案内が送られてきます。入金確認されたら当日の案内とともに再度入金案内がきます。即決のクレジット決済させてくれ、、とか思いつつもまあ手動感MAXな感じでくるメールもまた風情あり。

半日セミナーや1泊ツアーの開催日程は公式サイトにも掲載されていますが、メルマガに登録するとより早く知れるそうです。温泉協会のサイト中、メルマガ会員登録へのリンクばかり。笑

温泉ソムリエ ライセンスのグレード種類

f:id:fuuujikko:20180203232650j:plain
実は温泉ソムリエの中でもグレードがあります。僕は上記セミナーを受けると認定されう普通の温泉ソムリエですが、下記のような種類もあるそうです。
★★★★★ 温泉ソムリエ家元
...温泉ソムリエの代表

★★★★ 温泉ソムリエ師範
...温泉ソムリエ認定セミナーのすべての講座の講師ができる者。家元が講師をしなくとも温泉ソムリエ認定セミナーを主催できる。

★★★ カリスマ温泉ソムリエ
...3つ星温泉ソムリエで、かつ温泉ソムリエ協会が温泉業界に大きく貢献していると認めた者
★★★ 温泉ソムリエインストラクター
...温泉ソムリエ協会が講師ができると認めた者

★★ 温泉ソムリエマスター・アンバサダー
...下記の温泉ソムリエマスターと温泉ソムリエアンバサダーの両方を取得した者

温泉ソムリエアンバサダー
...メディア、またはメディアに匹敵する波及力のある組織等を通して、温泉ソムリエの肩書きにて温泉ソムリエ協会が提唱する「温泉の魅力」と「正しい入浴法」を継続的に広めることができる者

温泉ソムリエマスター
...温泉ソムリエ協会のステップアップセミナーを受講するか、温泉ソムリエ協会以外の温泉資格を取得し、知識をより深めた者 

○温泉ソムリエ  (←通常)
...温泉ソムリエ認定セミナーを受講した者

マスターへは、ステップアップセミナーを受けることでなれるので、これらもテストはないです。他の資格になるには、関連する他の温泉資格を取得したり、申請して直接定性的に審査してもらうことになり簡単ではないです。

温泉ソムリエで実際に学べること

これまで温泉ソムリエの概要やなる方法を紹介してきましたが、実際に温泉ソムリエで学べる内容について紹介していきます。一冊の温泉ソムリエテキストに沿って講義が進みます。

テキストに記載されていて、実際に学ぶことはこんな感じの概要です。
●温泉の定義

●温泉の種類

●各泉質の特徴と適応症(=効能のこと)

●温泉分析書の読み方

●温泉が健康に与える効果

●正しい入浴方法

●温泉文化の歴史
 ..テキストでは多くの範囲を占めていますが講義ではほぼ扱いません。読み物として面白いです。

●温泉プロがおすすめする温泉

テキストの最後には温泉分析書読み方クイズがあり、しっかりと自分が習得できるのか確認することができます。テキスト自体は約250ページあり結構分厚いです。ある程度お金を取るだけあって、しっかり学べる内容は充実しています。

▼温泉ソムリエで実際に学べることの詳細記事はこちらから

▼温泉の正しい入浴方法に関してはより詳細に別記事で解説しています。

温泉ソムリエの芸能人

温泉リポーターの仕事が入ってくるから?ということもあってか、芸能人で取得されている人が多いことも温泉ソムリエの特徴の一つです。公式サイトにもたくさんの芸能人のお名前が掲載されていますが、代表的な方を挙げるとこのような方々。

安めぐみ(タレント)/ 釈由美子(女優)/ スギちゃん(お笑いタレント)/ 東貴博(お笑いタレント)/ ダンディ坂野(お笑いタレント)/ テリー伊藤(タレント)/ 

芸能界にも温泉好きな方多いんですね。

温泉ソムリエになってみたメリット

僕が実際に温泉ソムリエになってみて良かったと感じることは、いくつかありました。

・温泉の効果などを具体的に理解することで、温泉自体の満足度が上がった

・より効果的な入浴法をすることで、疲れの回復度も上がった

・各地の温泉の特性の違いを楽しめるという、温泉旅行における楽しみポイントが1つ増えた。

・周りから温泉について聞かれることが増えた。自分と言えば○○、ということが増えることは嬉しいことだなと思います。

温泉ソムリエのまとめ

f:id:fuuujikko:20180203232632j:plain
温泉ソムリエは半日間の認定セミナーさえ受ければ誰でも取得できる資格で、正しい温泉の知識を身に付けられます。

温泉は心理的効果も高いと言われているので、同じ温泉旅行に行くという行為をしても、効果や価値をより把握していることによって心身に与える影響力は大きくなります。日頃の入浴にも精通する正しい入浴方法の知識などもあり汎用性は高めです。

まだ認知度がそこまで高くないことも相まって、周囲の人に対して温泉ソムリエというと興味を持たれ話題性もありますね笑

僕としては2万5千円と半日で取得できた分の価値は大いにあったと思っています!

  • この記事を書いた人
藤谷亮太(ふじっこ)

藤谷亮太(ふじっこ)

大手旅行代理店でWebマーケの子会社設立→旅行系ITスタートアップ。学生時代は日本一周/世界一周・自身の旅本を自費出版など旅行を軸に活動。Webと旅行が好きな27歳。

-国内旅行, 温泉, 観光情報

Copyright© ふじっこのトラベルテック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.