お土産 国内旅行 観光情報

【横浜土産】絶対外さない!お菓子・スイーツ・雑貨ジャンル別紹介

投稿日:2018年9月25日 更新日:

たくさんの観光客が訪れる横浜。お土産を買うのも1つの楽しみですが、いざお土産屋さんに行くとたくさんの種類があってどれを買おうか迷ってしまうことも多いです。

そこでこちらでは横浜のおすすめお土産を「お菓子・スイーツ編」「お菓子・スイーツ以外の食べ物編」「雑貨・グッズ編」の3つに分けてご紹介します。お土産を渡す相手の顔を思い浮かべながらピックアップしてみてくださいね。

横浜のおすすめお土産:お菓子・スイーツ編

f:id:fuuujikko:20180921094723j:plain

photo AC

横浜お土産の定番といえばやはりお菓子・スイーツ。いくつか買っていくお土産の中には必ずといっていいほどお菓子やスイーツを選ぶのではないでしょうか?

喜ばれること間違いなしの横浜おすすめのお土産、お菓子・スイーツ編をご紹介しましょう。

横浜のおすすめお土産①:横浜チョコレート「赤い靴」

横æµãã§ã³ã¬ã¼ãã赤ãé´ãã

madeinyokohama

横浜チョコレート「赤い靴」は赤い包装で包まれたまさに「赤い靴」の形をしたチョコレート。
赤い靴といえば「赤い靴 履いてた 女の子♪」という童謡はご存知でしょうか?この童謡の舞台が横浜ということで作られたお菓子です。

大きさは5cm大ほどで食べてしまうのはもったいない!もらった人の笑顔が想像できる、とにかく可愛いお土産です。

横浜チョコレート「赤い靴」

価格:1足280円/3足セット842円/カートン 18足 5,040円
内容量1足:12g×2 赤い靴歌詞カード

横浜のおすすめお土産②:横浜三塔物語

f:id:fuuujikko:20180921110635j:plain

Monte Rosa

神奈川県庁(キング)、横浜税関(クイーン)、横浜市開港記念会館(ジャック)は横浜三塔と呼ばれている横浜港のシンボルです。

この3つのスポットを1日でまわると願いが叶うという言い伝えがあり、人気の観光スポット。 そんなロマンチックな言い伝えがスティックケーキになったとても喜ばれるお土産です。

少しほろ苦いチョコレートケーキ、アールグレイの茶葉が練り込んであるナッツ、爽やかな香りのオレンジの3種類の味が楽しめ、パッケージも可愛いです。

横浜三塔物語

価格:660円 種類:3種1本入り(チョコチップ・ナッツ・オレンジ)

横浜のおすすめお土産③:にじいろラスク

f:id:fuuujikko:20180921111118j:plain

petitefleur

人気のメイプル味のラスクに7種類のチョコをそれぞれコーティング。いちごチョコ、ドライマンゴーのトッピング、ドライフランボワーズのトッピング、ミルクチョコ、濃厚なホワイトチョコ、抹茶チョコ、レモンチョコを楽しむことができます。

家族や会社など向けにおすすめ。みなとみらいなどをイメージしたパッケージなので横浜のお土産感もばっちりです。

にじいろラスク

価格:7枚入り1,080円/14枚入り2,160円/21枚入り3,240円

横浜のおすすめお土産④:レーズンサンド

f:id:fuuujikko:20180921111747j:plain

rakuten.co.jp/kawori/

長く親しまれている横浜かをりのレーズンサンド。一つ一つ心を込めて作られたクッキーに口当たりの良いクリーム、高級ブランデーに浸したレーズンがたっぷりサンドされています。

全国でもおすすめの有名なレーズンサンドがいくつかありますが、横浜かをりのレーズンサンドはその中の1つ。強すぎないブランデーとバターの風味がなんとも言えない高級感です。
横浜が選んだ「横濱001」認定商品でもありますので1つは買って帰りたいですね。

レーズンサンド

価格:8個入り1,296円/10個入り1,620円/20個入り3,240円

横浜のおすすめお土産⑤:横濱煉瓦

f:id:fuuujikko:20180921112533j:plain

mutekiro.net

横浜の赤レンガをイメージし、クルミソースを染み込ませた濃厚なチョコレートケーキ。表面はまろやかなチョコレートを楽しむことができます。

1つがとても食べ応えがあるのでチョコレート好きはもちろんスイーツ好きにはたまらないお土産です。甘すぎず上品でコーヒーや紅茶にもぴったり。

チョコレート感たっぷりのお菓子ですが、常温でも溶けすぎないので持ち運びに気を使うこともありません。
1度買ったらリピート間違いなしのおすすめスイーツです。

横濱煉瓦

価格:1個238円/4個1,059円/10個2,484円など

横浜のおすすめお土産⑥:重慶飯店

f:id:fuuujikko:20180921113136j:plain

jukeihanten.com

重慶飯店は1959年に横浜中華街で誕生し、今は全国へその伝統の味をお届けしています。点心もありますが、いろいろな餡が入った「月餅(げっぺい)」や神奈川県名菓展菓子コンクールで優秀賞を受賞したことがある「番餅(バンピン)」というお菓子が有名。

月餅(げっぺい)の大きさは3種類、中の餡は定番の黒餡やココナッツ餡など6種類。一口サイズで食べるもよし、大きなものを切り分けて食べるのもいいですね。

番餅(バンピン)は生地にはチーズを練り入れることで生地にもほんのり甘味があり、中には餡、クルミのトッピングが絶妙な美味しさを引き出しています。
こちらもサイズやセットなどありますのでいろいろな人向けに対応できます。

重慶飯店

月餅価格:ミニ12個入り2,000円/大648円/詰め合わせ6個入り3,888円など
番餅価格:小1個270円/大1個918円/2本セット1,836円など

  

横浜のおすすめお土産:お菓子・スイーツ以外の食べ物編

横浜といえば中華街!横浜のお土産ではスイーツ・お菓子はもちろん人気ですが、中華街に立ち寄ればお菓子・スイーツ以外の食べ物も大人気!

甘い物は苦手という人には横浜のグルメを楽しめるこんなお土産はいかがでしょうか?

横浜のおすすめお土産⑦:江戸清(えどせい)の豚まん

f:id:fuuujikko:20180921114149j:plain

edosei.com

江戸清(えどせい)は横浜の中華街で長い歴史を持つお店で、1個250gもある豚まんは中華街の大人気商品です。
明治27年からの老舗である江戸清が選び抜いた素材をたっぷりと使い、おいしい!と喜んでもらえるものを作りたい!という強い気持ちで出来上がった豚まん。

ワンコインなのにボリュームがあってとてもジューシー。テレビでも話題になり、お客さんが絶えません。片手で手軽に食べられるというのもいいですね。
毎日行列の江戸清(えどせい)の豚まんは自分用にも買っておきたいお土産です。

江戸清(えどせい)の豚まん

価格:1個500円(色々な味もあるので種類によって異なります)

横浜のおすすめお土産⑧:崎陽軒のシウマイ

f:id:fuuujikko:20180921114834j:plain

kiyoken.com

横浜名物のしゅうまいといえば崎陽軒のシウマイ。
なんとこの美味しさは昭和3年からずっと変わらないレシピでお客様に届けられています。一日になんと約80万個も作られているんだとか。

冷めてもおいしい伝統あるしゅうまいはお手軽価格でもあるのでお土産に自宅用にとたくさん購入していく人も多いですね。
定番のものから、違う種類の味までお土産に最適なものがたくさんあります。 味の食べ比べも楽しそうですね。

崎陽軒のシウマイ

価格(昔ながらのシウマイ):15個620円/30個1,230円

横浜のおすすめお土産⑨:横浜のあられ

f:id:fuuujikko:20180921115434j:plain

minoya-arare.com

横浜にまつわるいろいろなストーリーや、企業とコラボしている横浜のあられは話題性もあり、見た目も味も楽しいバラまき土産にもおすすめなお土産です。

「横濱ビア柿」「横濱塩ダレ」「横浜ナポリタン」「横浜胡麻油おかき」他珍しい味のあられがたくさんありますのでお気に入りを選んで買っていきましょう。
味によっては子供のおやつにもなり、大人のお酒のつまみにもなるので家族向けにもいいですね。

横浜のあられ

価格:4種詰め合わせ864円/単品160円など

横浜のおすすめお土産:雑貨・グッズ編

横浜のお土産選び、最後におすすめするのは雑貨・グッズ編です。おいしいお土産もいいのですが、せっかくの横浜旅行の記念にずっと残しておけるものもいいですよね。

横浜にはたくさんの雑貨・グッズがありますのでおすすめのものをご紹介します。

横浜のおすすめお土産⑩:スカーフ・手ぬぐい

f:id:fuuujikko:20180921120954j:plain

yokohamagoods001

横浜伝統の型染め手法である「捺染(なっせん)」。捺染とは、布に染料模様などを印刷する技術のことで、その品質は世界に並ぶものです。

「捺染」の人気商品は横浜スカーフ。スカーフと言えば横浜!というほどの歴史があります。スカーフや手ぬぐい製品は、明治以来、海外の知識を吸収し続け、現在の品質となりました。

シルクなので肌触りがよく、夏は涼しく冬は暖かい女性にとても喜ばれているお土産です。スカーフや手ぬぐいの他に風呂敷も人気。横浜港や観光スポットなど横浜にちなんだデザインもあります。

横浜のおすすめお土産⑪:中国の雑貨

f:id:fuuujikko:20180921141702j:plain

rouishin.com

横浜の中華街にはたくさんの雑貨が売られていて、カラフルなものが多く、中国の雑貨などが人気ですね。

中国の雑貨はパンダグッズやパワースポット系の縁起の良いものも多いです。文具、ストラップ、サテン地のポーチやお財布などバラまき土産にぴったりのものもありますのでお菓子以外のバラまき土産を考えている人はぜひ立ち寄りましょう。

中国の雑貨は「可愛い!」と思ってもなかなか自分で買うことはありませんので、子供や女性などには特に喜ばれます。

  • 中華街おすすめの雑貨屋:老維新・萬來行など

横浜のおすすめお土産⑫:横浜の夜景/風景グッズ

f:id:fuuujikko:20180921142628j:plain

Tower Shop

横浜といえばみなとみらい!みなとみらいを中心とした夜景や風景のグッズも人気です。 ジグゾーパズルやピンバッジ、文具、マグネットなど種類も豊富。

お手頃価格で可愛い小物も多いので自分用やバラまき土産など幅広く対応できます。山下公園のマリンタワーグッズも同様に人気があり、ペーパークラフトがおすすめです。その時によって期間限定グッズがあったりもするのでいろいろ探してみるのも面白いですね。

横浜のおすすめお土産⑬:横浜限定のスヌーピーショップ

f:id:fuuujikko:20180921143641j:plain

town.snoopy

子供から大人まで人気のあるスヌーピー。横浜みなとみらいにある「スヌーピータウンショップ」はここでしか手に入らない横浜限定商品も販売されています。
スヌーピーファンはもちろん、キャラクター好きの方にはとても喜ばれること間違いなしです!

MARINE&WALK YOKOHAMAにはスヌーピーのレストラン「ピーナッツダイナー」があり、ビュッフェなどが楽しめる他、オリジナルグッズも豊富。スヌーピー好きな方はどちらも足を運んでみてはいかがでしょうか?

スヌーピータウンショップ詳細

場所:みなとみらい東急スクエア ④ 2F
営業時間:11:00~20:00

横浜のおすすめお土産まとめ

f:id:fuuujikko:20180921120037j:plain

Photo AC

横浜のおすすめのお土産をまとめて紹介しました。横浜にはたくさんのお土産があるのでどんなお土産を買おうかとても悩んでしまいますが、事前にチェックしておけばスムーズにいきますよね。

甘い物が嫌いでなければ横浜定番スイーツは欠かせません。「横浜三塔物語」や「赤い靴」はおさえておきたいところ。 スイーツ以外では「江戸清の豚まん」は子供大人問わず喜ばれますし、スヌーピー限定商品も必見です。

ばらまき土産であればお菓子もいいですが、中国雑貨がおすすめ。可愛すぎて自分用ばかり買わないように気を付けてくださいね。

  • この記事を書いた人
藤谷亮太(ふじっこ)

藤谷亮太(ふじっこ)

大手旅行代理店でWebマーケの子会社設立→旅行系ITスタートアップ。学生時代は日本一周/世界一周・自身の旅本を自費出版など旅行を軸に活動。Webと旅行が好きな27歳。

-お土産, 国内旅行, 観光情報

Copyright© ふじっこのトラベルテック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.