お土産 国内旅行 観光情報

函館のおすすめお土産18選を大公開!スイーツも海鮮も!

投稿日:

一年を通して観光客で賑わう北海道の函館。国内・海外からの観光客を問わず、旅行先に選ばれることも多い土地ですが、函館のおすすめお土産とはどんなものがあるのでしょうか?名物のいかを意識したお土産から、人気のスイーツ、オリジナルのオルゴールまで、豊富なジャンルの中からおすすめを紹介していきます!

函館のおすすめお土産:お菓子

旅行先のお土産として定番なのは、やっぱりお菓子ですよね!函館でのおすすめお土産は、原材料の産地にもこだわった、とっておきのスイーツがたくさんです。自分用に買っていきたくなるお土産もたくさん見つかってしまうかもしれません。

函館お土産①:チーズオムレット

函館旅行の定番土産といえば、洋菓子店「ペイストリースナッフルス」のチーズオムレットです。ふわっととろけるスフレタイプのチーズケーキは、半熟オムレツのように滑らかな口当たりで、函館のお土産ランキングでは常に上位にランクインしています。

原材料は全て新鮮な北海道産で、毎日焼きたてを提供しているこだわりも人気の理由の一つです。定番はプレーン味ですが、カカオの味が楽しめる「蒸し焼きショコラ」も人気です。チーズオムレットと一緒にセットで試してみてはいかがでしょう!

参考価格:チーズオムレット(8個入り)¥1,296

函館お土産②:はこだて雪んこ

出典先:はこぶら

函館土産の新定番として、人気急上昇中のお土産が「はこだて雪んこ」です。はこだて雪んこは北海道産のさつまいもを使用したスイートポテトと、ホイップクリームを求肥で包んだ大福風のスイーツで、子どもにも人気の函館土産です。

北海道産のさつまいもだけではなく、スイートポテトに使用する牛乳もこだわりの函館産!そのまま味わうのももちろん美味しいですが、お店では冷凍されて販売されているので、半解凍の状態のまま、アイス感覚で食べるのもおすすめですよ。

参考価格:プレーン(6個入り)¥1,250

函館お土産③:柳屋 「イカようかん」

出典先:はこだて柳屋

函館で、面白おかしい、でも美味しいお土産を探している人へおすすめしたいのが、柳屋 の「イカようかん」です。函館名物のイカを再現したリアルな羊羹は、インパクト大のお土産となること間違いなしです。

羊羹の味はコーヒー風味で、羊羹の中にはゴロに見立てた求肥とコーヒー飴が詰まっています。手作りの商品なので、1日の生産は50個限定となっています。確実に購入したい場合には、予約しておくのが安心ですね!

函館お土産④:函館の塩かすてら

出典先:はこぶら

「函館の塩かすてら」は、北海道・木古内町に位置する北島製パンの代表銘菓です。ふんわり、しっとりとしたカステラは、自然の甘みが楽しめると観光客に人気です。塩味と甘みの絶妙なバランスを調整している天日干しの結晶塩「福塩」が、隠し味として使用されています。

高級感の溢れる桐箱入りなので、贈答品等の特別なお土産にもぴったりです。素材の美味しさを楽しめるカステラは、贈られて嬉しいお土産となることな違いなしですね!小さなカット一個売りで売られているものもあるので、気になったら食べてみるのもおすすめです。

参考価格:函館塩かすてら(1本・木箱入り)¥1,296

函館お土産⑤:五勝手屋羊羹

出典先:たびらい

函館のお土産ランキングに必ずランクインする、老舗の銘菓「五勝手屋羊羹」。その中でもレトロな赤いパッケージに包まれた「丸缶羊羹」は、いつでもどこでも、食べたいなと思った時に手軽に食べられるスイーツとして、人気のお土産です。

飽きのこない控えめの甘さが特徴で、つつの下から押し出し、付属の糸で好みの厚さに切りながら食べるユニークな羊羹です。手を汚さずに味わえるのも、人気の理由のひとつですね。比較的日持ちもするので、お土産にもぴったりです!

参考価格:丸缶羊羹(1本)¥270

函館のおすすめお土産:海鮮

函館といえば「海鮮」のイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。そんな函館の名物、いかを使った商品はもちろん、新鮮なお魚の旨みをギュッと閉じ込めたお土産をここからチェックしていきましょう!

函館お土産⑥:ゆたにフーズ 「根ボッケ」

出典先:北海道Likers

函館朝市にあるゆたにフーズでは、希少価値の高い「根ホッケ」を手に入れることができます。真ホッケの中でも、海の中を回遊せずに、岩礁帯などで生活をしていたホッケのことを「根ボッケ」と言い、普通のホッケよりも大ぶりで、脂がよくのっているのがその特徴です。

しつこくない上品な脂のりが人気の秘密で、焼いて食べるととってもジューシーです。一緒に食べるとご飯もどんどん進んでしまうほどの美味しさは、函館に行ったのなら味わってみない選択はありません!最高級品と言われる函館近海で取れる根ボッケを、ぜひ食べてみてくださいね!

函館お土産⑦:函館一夜干し いか塩辛

出典先:はこぶら

創業65年の水産加工会社が製造する「函館一夜干し いか塩辛」は、原料の真イカを一夜干しにしてから塩辛として加工した商品です。通常の塩辛に比べて、時間をかけて作られており、そのコリコリとした食感と、深い味わいが人気です。

イカの旨みが凝縮された塩辛は、お酒のおつまみとしても喜ばれること間違いなしです。パッケージも高級感があるので、贈り物に最適のお土産ですね!

函館お土産⑧:いかめし

出典先:おいしい函館

函館の名物、スルメイカを使ったいかめしは、全国にファンがいるほどの人気ぶりです。独特な風味と香り、食感が人気の理由のひとつで、お土産のほか、駅弁としても販売されています。

一言にいかめしと言っても、道南のいくつかの業者が作っているので、それぞれに特徴があります。函館の海の幸・スルメイカに米やもち米を詰めて炊き上げるいかめし、食事としてもおつまみとしても、お土産にぜひいかがでしょう。

函館お土産⑨:いくら醤油漬

函館のいくら醤油漬けは、いくら本来の甘みが引き出されたごはんによく合ういくらです。複数の会社が製造しているので、会社によって使っている醤油だれ・お酒が異なり、味にもそれぞれの特徴があります。

函館朝市では、いくら丼を食べられるお店もあるので、購入前に味見をしてみるのもおすすめです。いくらの醤油漬けは日持ちがしないので、お土産として持って帰る際には注意してくださいね!

函館お土産⑩:カネニのかにまん

出典先:函館カネニ

カネニのかにまんは、函館朝市で人気の中華まんじゅうです。函館朝市とは、JRの函館駅から徒歩1分で行くことのできるグルメスポットで、カネニのかにまんは、そんな朝市で食べられる食べ歩きグルメとして人気があります。

贅沢にズワイガニを使ったかにまんを一口食べたら、お土産として持って帰りたくなること間違いなしです。ズワイガニのほか、野菜やきのこも入っており、食べ応えも抜群です。お土産は詰め合わせセットとして販売されているので、友達とシェアしても良いですね。

函館のおすすめお土産:お菓子以外

次はお菓子以外のおすすめお土産の紹介です。函館のお土産といえば、お菓子と海鮮がメインですが、そのほかにも魅力的なお土産がたくさんあります!こちらからみていきましょう!

函館お土産11:五島軒 「イギリス風カレー」

出典先:ippin

函館で明治12年に創業した五島軒は、地元で長年愛されてきた老舗の西洋料理店です。大正期から続く、伝統のカレーがお店の名物メニューで、その中でも人気なのが「イギリス風カレー」です。程よい辛さとコクのある味わいで、一口食べた瞬間から美味しさが口いっぱいに広がります。

五島軒は、イギリス風カレーの他に「函館カレー」も人気です。老舗の名物カレーをレトルトで、自宅でも楽しめるお土産として、多くの観光客が手に取る商品です。イギリス風カレーと一緒に函館カレーもいかがでしょう。

函館お土産12:自家製雲丹の佃煮

濃厚な、うに本来の美味しさが楽しめると人気の「うに屋むらかみ」の自家製雲丹の佃煮は、もともとはむらかみ直営店のレストランで好評だった商品です。じっくりと時間をかけて作られた佃煮と一緒に食べるご飯は、いつもの2倍も3倍も美味しく感じること間違いなしです。

函館お土産13:マリボーチーズ

出典先:松岡商店

デンマーク発祥のチーズ「マリボーチーズ」は、クセが少なく食べやすいと人気のチーズです。函館近郊の農家が作るこだわりの牛乳を使用して作られており、その製法も本場であるデンマークの製法が使われています。

過去にはJALの国際線、ファーストクラスの機内食にも採用されたことのある有名なチーズで、ワインのお供として、料理の隠し味として、さまざまな人から人気を集めています。

函館お土産14:カールレイモンのソーセージ

出典先:アマゾン

函館で有名な、カールレイモンのソーセージは、遠い昔、ドイツ人のレイモン氏が函館に移住した際に作り方が伝えられたという、歴史のあるこだわりソーセージです。 パリッとジューシーなソーセージは、ソーセージ好きにはたまらない、ビールにもよく合う美味しさです。

函館のおすすめお土産:雑貨

最後に紹介するのは、雑貨のお土産です。雑貨のお土産は残るものだからこそ、プレゼントとして大切な人に、そして旅行の思い出の品として自分に贈りたいものですね!

函館お土産15:レザーキーホルダー

出典先:北うさぎ

函館のレザーキーホルダーといえば、後ほど紹介する北うさぎのキーホルダーが人気です。イタリア製の牛革を使った本革製のキーホルダーは、持っているだけで大人っぽくて素敵な雰囲気が漂います。

北うさぎのロゴがアクセントになり、高級感があるデザインに可愛らしさをプラスしています。家や車の鍵につけても、そのままカバンにつけてもおすすめです。値段も手頃なので、友達へのお土産にも良いですね!

函館お土産16:ラッキーピエロ マグカップ

出典先:Yahoo! JAPAN

函館で超人気のハンバーガー屋さん「ラッキーピエロ」は、お食事もお土産のショッピングも楽しめるおすすめスポットです。函館の主要観光地の近くには必ずと言っていいほどその店舗があるので、旅行中に少なくとも一度はラッキーピエロという文字を目にするでしょう。

そんなラッキーピエロの店内には、オリジナルグッズが並べられたコーナーがあり、お土産の購入もできちゃいます。オリジナルのマグカップにはさまざまな種類があり、どれも可愛いデザインなので、ラッキーピエロに立ち寄った際にはチェックしてみてくださいね!

函館お土産17:手作りオルゴール

函館赤レンガのなかにあるオルゴールショップでは、自分だけのオリジナルのオルゴールを作ることができます。約30曲の中から好きな曲を選び、お気に入りのガラス小物で本体を飾り、作成します。

所要時間も1時間程度なので、函館観光中にも手軽に挑戦することができますね!もし、旅行中に時間がないけど、手作りオルゴールを作ってみたいという方には、材料を家に持ち帰って自宅で手作りを楽しむこともできます。

函館お土産18:北うさぎ

出典先:北うさぎ

レザーキーホルダーのところで登場した北うさぎのお土産ですが、キーホルダー以外にもお土産におすすめなグッズがたくさんあります。絵葉書や置物をはじめとし、手袋やTシャツ等の衣類まで揃っています。

北うさぎは函館市内にあるいくつかの取扱店にて購入ができるので、観光の途中で立ち寄ってみてください。さまざまな北うさぎ雑貨の中から、お気に入りを見つけてくださいね。

函館の人気お土産屋4選

最後に、これまで紹介してきたおすすめのお土産を買うことができる、人気のお土産やさんを4つ紹介します。函館旅行の際にはぜひ、足を運んでみてくださいね!

JR函館駅 POっPO

出典先:NEVERまとめ

JRで訪れる方にとって、函館に到着して一番最初に訪れることのできるお土産やさんは、駅の中にある「POっPO」です。朝の5:45〜19:30まで営業をしているので、帰路につく前に買い忘れたお土産を探すことも可能です。

函館土産のみならず、北海道のお土産として人気のお菓子もたくさん手に入ります。帰りのJRに乗る前に、ふらっと足を運んでみてはいかがでしょう。

金森赤レンガ倉庫 内

金森赤レンガ倉庫は、函館観光には欠かせない人気のスポットです。もともとは明治期に使われていた倉庫ですが、今では多くの観光客で賑わうレストランやショッピングモールとして愛されています。

海を目の前にしたロケーションも抜群で、お買い物の後に、ゆったりとお散歩も楽しめちゃいます。オリジナルのオルゴールを作ることのできる「函館オルゴール堂」、定番お土産・チーズスフレの「ペイストリースナッフルス」もここで立ち寄ることができますよ!

五稜郭タワー売店

出典先:はこぶら

歴史好きにはたまらない、函館五稜郭タワーの中にも、人気のお土産やさんが入っています。五稜郭タワーとは、特別史跡「五稜郭」のそばにある展望施設で、登れば五稜郭の跡地や函館の街を見渡すことができます。

そんな五稜郭タワーにある売店では、北海道内の有名スイーツや食品を扱っているほか、五稜郭にちなんだキーホルダーや箱館戦争、新撰組、土方歳三グッズが揃っています。歴史好きな人へのお土産として、また五稜郭観光の記念として、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。

お土産の店 こぶしや 函館店

出典先:はこぶら

お土産の店「こぶしや」の函館店では、北海道の北海道を代表する銘菓が勢ぞろいです。人気のお菓子・スイーツはもちろん、北海道ラーメンやお酒まで、さまざまなお土産が購入できます。函館赤レンガ倉庫群の入り口付近にある、白い建物が目印です。

また「パリネル」、「北海道シューラスク」、「北海道メロンブッセ」等こぶしやでしか買えない限定のお土産もありそれらのお土産は観光客にも、とっても人気が高いお土産です。函館旅行の際はチェックしてみてくださいね!

函館のおすすめお土産まとめ

出典先:北海道ラボ

北海道・函館には、人気のスイーツのお土産から新鮮な海鮮のお土産、可愛らしい雑貨のお土産まで、幅広い種類のお土産が揃っています。歴史を感じる函館の街で、観光ももちろん楽しみながらお気に入りのお土産を見つけてくださいね!

参考北海道全般のおすすめお土産はこちらです。

【2019最新】北海道の人気お土産20選!スイーツ/お菓子以外にも海鮮/雑貨など豊富な種類紹介!

国内でも屈指の人気観光地「北海道」。旅行会社で北海道観光メディアの運営をしながら自身でも度々足を運んでいる大好きな都市です。 北海道は特産物が多いことからお土産の種類も本当に豊富で、僕が実際に買ってみ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
アバター

ran

-お土産, 国内旅行, 観光情報

Copyright© ふじっこのトラベルテック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.