旅行便利情報 飛行機予約

悪い評判・口コミが少ないさくらトラベルの実態!おすすめ度は?

投稿日:2019年8月23日 更新日:

最近は国内IT企業が運営するエアトリや、Expediaなどの外資企業の存在が航空券予約サイト内で目立っています。多額のプロモーション費用により認知度拡大中の航空券予約サイトが多いなか、知名度はそこまで高くないけど実は優良な老舗飛行機予約サイトである「さくらトラベル」の評判や実態を紹介します。

さくらトラベルの特徴

国内旅行に特化した格安航空券予約サイトで、JAL/ANAなどの大手キャリアから各LCCまで19の航空会社と提携しております。伝統あるサイトなだけあり、国内航空券のなかでは航空会社網羅率TOPクラスです。

2000年から運営されている沖縄発祥の老舗旅行代理店で安心感も強いです。他社の外資や新興IT企業より広告費にお金をかけておらず、とにかく安さと付随サービスで顧客還元しており、よく飛行機に乗る人のなかで愛されている国内に特化した航空券予約サイトです。

結論:さくらトラベルの評判・おすすめ度

航空券比較予約サイトでは手数料があとから加算されていくタイプが多いなか、さくらトラベルは最初からキャンセル料、手数料などを明確化しており、とにかく利用者からの信頼度が高くリピーター利用者も多い、おすすめ格安国内航空券の予約サイトです。あとは手数料も比較的安く実際に支払う航空券代はかなり安く収められることが多いです。

さくらトラベルが利用者に愛されている理由をまとめると主にこのようなところで、僕も国内航空券予約の際は最近はいつも目を通すようにしています。他社は手数料が申込手続き画面で途中から加わるタイプが多いので、しっかり手数料込みの合計金額で比較するようにしてみたらさくらトラベルの方が安いことは多いです。

・とにかく悪い評判やトラブルが少ない

・全ての手数料などを最初から表示しており信頼感のある企業

・手数料が安く、とにかく航空券を安く予約できる

・予約サイトでは珍しい!座席指定をしてくれる

・老舗企業なだけありカスタマーサポートの対応が厚い

正直さくらトラベル独自の際立った機能や強い推しポイントがあるわけではないのですが、とにかくトラブルや悪い評判が少なく堅実に安い航空券を予約しやすいです。予約サイトの表記も親切で非常に分かりやすいので飛行機オンライン予約に慣れていない初心者の方に特におすすめです。

さくらトラベルの予約はこちらから

さくらトラベルは国内線のみなので、国際線のおすすめ飛行機予約サイトはExpediaエアトリ(旧DeNAトラベル)です。

さくらトラベルの悪い評判・口コミ

どんな航空券比較予約サイトでも、人によってはいろんな観点での声が上がるし、時にはトラブルも起き得るので、悪い評判や口コミもたくさん見受けられますが、さくらトラベルの特徴の1つがとにかく悪い評判が少ないことです。

悪い評判は周りの利用者からもWeb上でもなかなか見つけられないので、他社の比較サイトにあってさくらトラベルにない点をあげます。

悪い評判①:ポイント制度やクーポンはない

エアトリなどが積極的に推しているポイント制度や、会員向けに積極配信しているクーポンの発行なども、さくらトラベルでは現状はありません。サイト的にリピーターになる旨味が設計されているわけではありません。

悪い評判②:一緒にホテルの申込はできない

最近は各社の飛行機の予約サイトのみにとどまらず、ホテルやレンタカーの予約手配もできる旅行の総合プラットフォームを目指している会社が多いです。さくらトラベルは航空券のみしか扱っていないので、ホテルなどを1つのサイトで一緒に予約することはできないです。

悪い評判③:サイトがたまにバグってる

唯一ネット上での悪い評判としてサイトがずれていてバグっていたという件を見ましたが、一時的なものですね。さくらトラベルもオンラインでだけ展開する列記としたWeb会社なので、もちろんサイト運営もしっかりしています。なので気にすることはないでしょう。

これらの他社サイトと比較した際のデメリット点があることは加味した上で利用すると、後から後悔することも少ないですね。

さくらトラベルの良い評判・口コミ

悪い評判、問題点がなく安心して利用できるさくらトラベルですが、中でも特に愛される理由を良い評判・口コミをもとにまとめます。

良い評判①:手配手数料が安い

さくらトラベルでは、他サイト同様に航空券代と別途「手配手数料」が発生しますが比較的安いです。

手配手数料は一部航空会社を除き片道1000円(税込)となります。エアトリは海外/国内ともに往復で3240円ほどするので大きな差ですね。

さくらトラベルは手数料がかからないから良いと紹介されているサイトもありましたが、ゼロではないです!

良い評判②:支払手数料も安い

多くの航空券予約サイトで何気に最後に心理的に重い負担が支払手数料です。さくらトラベルも支払い手数料が発生しますが、これも比較的安めです。3種類の支払い方法のうち、コンビニ決済は割高となるのでおすすめしないです。往復で購入する際は支払い手数料は一回しか発生しないです。

銀行振込:銀行ごとの振込手数料のみ

クレジット:540円

コンビニ:1,080円

エアトリは国内航空券なら航空券代金の5%、海外航空券なら1800円なので手数料の差は大きいですね。

良い評判③:キャンセル手数料が安い

さくらトラベルはキャンセルの際の手数料も安めです。航空会社が定める取消手数料はどこでも等しく発生しますが、それに追加して予約サイトに支払う支払手数料が発生します。エアトリはそれが2800円であることに対して、さくらトラベルは1000円で良心的です。

しかも悪天候欠航でもエアトリは返金なしですが、さくらトラベルでは不可抗力欠航や航空会社事由の場合も返金対応してくれます。

良い評判④:株主優待だから航空券が安い

シンプルにさくらトラベルを利用する最大のメリットとなると思いますが、航空券自体が安いことです。さくらトラベルは航空会社から株主優待枠で特別に格安で手配できているので、格安での航空券提供が実現しております。

良い評判⑤:座席指定も可能

大体の予約サイトは座席指定ができず、自分で航空会社公式サイトか当日空港で座席指定をする必要があるのですが、さくらトラベルは空席があれば座席指定をしっかりとしてくれます。2人での予約の場合は原則隣同士を取ってくれるようにもなっています。

これはかなり珍しいことですが、追加料金0円でLCCでも座席指定可能です。

良い評判⑥:サポートの質が高い

老舗国内企業ということもあり、電話やメールでの対応もしっかりしていることも評判が良いです。2000年から運営しており、JTBなど従来のツアー会社とは異なる航空券単体予約サイトのなかではかなり長い歴史を持つ会社で信頼感も強いです。

さくらトラベルの航空券が安い理由

さくらトラベルは長年の実績と信頼もあり、JALやANAなどから株主優待枠で飛行機の座席を仕入れています。株主優待として仕入れたものを一般旅行者に販売することで、格安での航空券予約を可能とさせています。

さくらトラベルの予約方法詳細

ここからは実際の予約方法の手順を紹介しながら、より具体的にさくらトラベルのお得な使い方や注意点、良い点を紹介していきます。

STEP①:TOP画面で出発/到着地&出発日&人数を入力

さくらトラベルのTOP画面で出発・着地空港&出発希望日&人数を入力して、「最安値を検索」をクリックします。

3秒ほどこの画面が流れ、STEP②の航空券検索結果画面が表示されます。

STEP②:時間or料金で往路便の航空券を選択する

デフォルトは該当区間の便が時間が早い順番に並んでいます。デフォルトは安い順に並んでいるサイトが多いので珍しいです。

ここで往路便の航空券を選択する訳ですが、この検索結果表示画面にもいろいろな機能があり便利です。

並び替え機能はこの3軸で可能

時間が早い順
時間が遅い順
価格が安い順

絞り込み検索条件は次の軸で幅を指定可能

変更可能商品のみ表示
空席ありの商品のみ表示
最安値商品のみ表示
出発/到着時刻 (範囲で指定)
価格 (範囲で指定)
航空会社を指定

ピンク色の下矢印をクリックすると、該当航空会社の他プランも表示されますので、プランを選択します。

選択した飛行機の確認画面となり、往復で予約する場合は[追加便を検索]をクリックしてstep3へ進みます。往路のみで予約する場合は、そのままページをスクロールしていき、申込手続きに入ります。

STEP③:時間or料金で復路便の航空券を選択する

往路と同様に便を料金・時間で並び替えて希望の便を選択します。

STEP④:航空券の詳細確認&申込情報を入力する

選択した航空券の詳細が表示されます。[内訳を表示]をクリックすると分かりますが、ここで手配手数料が初めて表示されます。このページを下へスクロールすると、申込情報の入力画面となります。

会員でログインしている状態なら最初から情報が入力された状態になっています。初めての場合はこの画面で会員登録をすることが可能です。同行者がいる場合は同行者の情報もここで記載します。

支払方法の選択や座席指定の希望もこの画面で行います。最後に何か細かい要望や質問があれば自由記述式で入力できます。

さくらトラベルは座席指定ができる珍しい予約サイトで座席希望の詳細もここに記載すると良いです。

STEP⑤:申込内容確認&規約確認画面

規約の確認となり、それぞれの規約を確認して申し込むと申込完了画面となります。さくらトラベルは画面遷移数が圧倒的に少なく、非常にシンプルでオンライン予約に慣れていない人にとっても有難いサイトです。

STEP⑦:メール確認&期限までに入金

申込が完了すると通常2~3分以内にメールが届きます。クレジットカード決済の場合は申込完了メール、それ以外の場合は決済案内メールが届きます。メール内に口座番号の案内などもありますので、指定の入金期限までに入金をしましょう。

さくらトラベルの3つの支払い方法

さくらトラベルの支払い方法は3種類です。

銀行振込:銀行ごとの振込手数料のみ

クレジット:支払手数料540円

コンビニ:支払手数料1,080円

コンビニ決済は割高となるのでおすすめしないですが、クレジットカード手数料は比較的安い方です。支払い手数料はもちろん片道ずつに発生するわけではなく、往復で航空券を購入する際は支払いは一回しか発生しないので有難いです。

クレジットカードは、VISA、master、JCB、アメックス、ダイナースと大体の種類利用可能です。

銀行振込やコンビニ決済を選んだ場合は、申込後すぐに決済案内メールが届きますので、メールに記載された入金期限までに必ず決済をしましょう。入金期限は航空会社ごとに異なりますが、さくらトラベルから送付されるメールによると下記のようです。

ピーチなど短い会社でお申込から24時間以内、長い会社でも3日もしくは4日以内となっております。(先行受付の場合2ヶ月以上期限がある場合もございます)

かつてクレジットカードは支払手数料0の時代もありましたが、今は540円となっています。

さくらトラベルの座席指定

さくらトラベルの良い評判で多い内容でもあり、さくらトラベル自身も推している点の1つが座席指定です。

ほとんど全ての航空券予約サイトは座席指定をしてあげることはないのですが、さくらトラベルは直接座席指定の希望を聞いて手配してくれます。LCCであったとしても無料で座席指定をしてくれるのは、大変有難いですね。

さくらトラベルは2名以上のグループで申込む場合は空きがあるかぎり、並び席で座席を確保してくれます。出張などの際で逆に並び席が嫌な場合はそれも伝えましょう。

どの辺りの座席が良いのか座席指定をする方法は3つあります。

座席方法①:さくらトラベルに申込手続画面または事後メールで伝える

- 申込手続画面にて「座席のリクエスト」枠があるので、そこで希望を送付することができます。

座席方法②:予約後にさくらトラベルからメールで送付される予約番号を用いて、航空会社公式サイトで自身で座席指定

座席方法③:当日の空港にてチェックイン時に座席指定

他の飛行機予約サイトでは、座席指定方法①はなく、②か③の方法で自分でするしかないので手間はかかります。申込画面で好みに合わせて座席の希望もリクエストできるのは非常に有難いですね。

さくらトラベルへの希望は「窓側や通路側、並び席もしくは前方や後方」といった大まかな希望しか出せないため、明確にどの座席か指定したい場合は自ら航空会社のサイトか当日空港で座席指定をする必要があります。但し同じく申込手続き画面にある「その他ご連絡事項」にて、詳細な座席番号を希望すると、さくらトラベルの方でその座席が可能なのか確認してくれます。

さくらトラベルでのキャンセル

入金前ならキャンセル料金や手数料は一切発生なし

クレジット決済以外を選択して申し込んだ際は、入金期限までに入金しなかったら自動的にキャンセルになりますが、この場合は一切手数料など支払う必要はないです。

支払後はすぐにキャンセル料金発生

さくらトラベルでなくても変更不可な航空券は基本的には入金後すぐにキャンセル料金が発生し、どの予約サイトでも返金額は下記のようになります。

返金額= 支払金額 - 取消手続手数料 - 手配手数料 - 払戻手数料

航空会社が定めた取消手続手数料と飛行機予約サイトの手数料(手配手数料 + 払戻手数料)を除いた金額が返金されます。

さくらトラベルの手配手数料:片道1000円
さくらトラベルの払戻手数料:430円

エアトリの手配手数料:2800円
エアトリの払戻手数料:430円

さくらトラベルはキャンセル手数料も比較的良心的価格です。また悪天候欠航でもエアトリは返金なしですが、さくらトラベルでは不可抗力欠航や航空会社事由の場合も全額返金対応をしてくれます。

さくらトラベルでもジェットスターの場合のみ返金なしとなります

さくらトラベルの手数料

さくらトラベルの手数料は航空会社ごとに異なりますが、明確に公表されています。

基本的にはさくらトラベルの手数料は片道1000円です。詳細は下記です。(全て片道手数料)

下記以外の航空会社 1,000円
Peach:2,000円
JetStar:2,000円
VanillaAir:2,000円
春秋航空日本:2,000円
AirAsia:2,000円

さくらトラベルの領収書

さくらトラベルでは領収書をしっかりと発行してくれます。基本的に電子領収書での発行となり郵送はありません。

▶︎▶︎領収書フォーム

領収書を希望する人は上記フォームより必要情報を送付すると、メールアドレス宛に領収書が送られてきます。

領収書手順①:上記フォームにて必要事項を入力して送付

領収書手順②:入力したメールアドレスへ電子領収書が届く

領収書手順③:メール本文にありますURLへ遷移し、PDFファイルの領収を確認

領収書手順④:(必要であれば)領収書のPDFデータを印刷する

領収書発行手順③にて、二重発行防止の為領収書へのアクセスは一度のみとなっているので気をつけましょう。

▶︎▶︎領収書フォーム

原則依頼から3日以内にメールが届くので、届かない場合は何かエラーが起きています。その際はこちら(web@sakuratravel.jp)へ直接連絡しましょう。

さくらトラベルのクーポンについて

さくらトラベルではクーポンの発行は行なっていません。

2019年8月現在はないのですが、申込手続き画面で「お支払情報選択」の下部に『クーポンコード』を入力できる枠があります。

入力画面を設けているので今後さくらトラベルから割引クーポンが発行される可能性は濃厚と思われます。会員登録はあるので会員限定のメール配信などで最初に発行される可能性ありです。

さくらトラベルの会員登録はこちらから

さくらトラベルへの問い合わせ

さくらトラベルへの問い合わせ手段はメールと電話の2通りがあります。

メールでも送付先情報は下記となり、土日祝日含み24時間対応となっており、対応の質も良いと評判が良いです。

Eメール:web@sakuratravel.jp
営業時間:年中無休24時間対応

さくらトラベルの電話

電話は24時間ではないですが、電話対応も年中無休で対応してくれるのは有難いですね。

電話番号:0570-666-319
営業時間:10:00〜18:00(年中無休)

質問や問い合わせでの電話はokなのですが、電話での新規申し込みは2019年現在は受け付けていないです。電話で申込手続きは2018/06/30をもって終了したそうです。

電話でしか対応しにくい問い合わせなどはありますが、申込手続きは電話の受け手としてもかなり時間がかかりすぎてしまいますからね。

さくらトラベルの運営会社

さくらトラベルは1994年に開始された株式会社フロンティアのなかの一部門としてチケット転売業から始まり、2010年にさくらトラベルを現運営する有限会社さくらトラベルが設立されました。沖縄を拠点としております。

オンライン飛行機予約サイトのなかで比較的長い歴史と実績を持つ信頼のある会社です。

さくらトラベルの予約はこちらから

国内航空券の予約はさくらトラベルを確認するようにしています。さくらトラベルの予約はこちらから。

海外航空券のおすすめ予約サイト

さくらトラベルは国内に特化しているので、海外航空券の際はExpediaかエアトリ(旧DeNA)を利用することが多いです。

あとはあらゆる予約サイトの最安値を検索できる航空券比較サイトであるスカイスキャナーは、上記で予約をする前に絶対に目を通すようにしています。



さくらトラベルのまとめ・結論

さくらトラベルは知名度はあまり高くないですが、長い伝統と歴史を持つリピーターにも人気の格安国内航空券を予約できるおすすめのサイトです。

さくらトラベルはとにかく悪い評判やトラブルが少ないです。特に良い評判として多いのはこの辺りで、航空券のオンライン予約に慣れていない人でも安心して使えるサイトです。

・全ての手数料などを最初から表示しており信頼感のある企業

・手数料が安く、とにかく航空券を安く予約できる

・予約サイトでは珍しい!座席指定をしてくれる

・老舗企業なだけありカスタマーサポートの対応が厚い

さくらトラベル以外も含む、おすすめの飛行機予約サイトを徹底比較した記事はこちら。飛行機予約サイトの運営会社でも実際に働いていた僕がおすすめする飛行機予約サイトの紹介記事です。

【2019年最新版】おすすめ航空券比較予約サイト18選!人気の飛行機予約サイトを徹底比較

旅行費用のなかでも大半を占めることになる航空券代金。航空券を安く購入できるようになるとより旅行に行きやすくなります。 今回はより安く便利な日時の飛行機を予約できる、各航空会社の航空券を比較してくれる航 ...

続きを見る

僕が普段実践している航空券予約のコツやタイミングを紹介した記事はこちら

安い航空券の取り方を旅行会社社員が伝授!飛行機チケットの買い方まとめ

旅行でもっとも大きな費用となる航空券。航空券の料金の決まり方には法則があり、工夫次第でより安く航空券を取ることができます。 飛行機チケット/ツアーを取り扱う旅行会社で働いており旅行業務取扱管理者である ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
藤谷亮太(ふじっこ)

藤谷亮太(ふじっこ)

大手旅行代理店でWebマーケの子会社設立→旅行系ITスタートアップ。学生時代は日本一周/世界一周・自身の旅本を自費出版など旅行を軸に活動。Webと旅行が好きな27歳。

-旅行便利情報, 飛行機予約

Copyright© ふじっこのトラベルテック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.