旅行便利情報 飛行機予約

勘違いされているエクスペディアの評判の実態!航空券やホテル予約の口コミ解説

投稿日:2019年8月17日 更新日:

世界で売上が1番大きな旅行会社であるExpedia(エクスペディア)は日本市場でのプロモーションも近年強化しており、日本人のなかでも認知度は高くなっています。大手OTAであるエクスペディアは実際に旅行の際に使うべきなのか?、旅行会社社員である僕が仕組みとともにエクスペディアの実際の評判や口コミを解説します。

僕も利用しますし、周りでもエクスペディアは利用している人が多いからこそ使い方の注意点や、よりお得になる方法も解説しています。

エクスペディアの特徴

エクスペディアはアメリカに本社をおくグローバル企業で、年間予約額はなんと10兆円程度に至ります。日本だけでも1000億円以上となり、日本人旅行者のなかでも大きな存在感の旅行予約サイトとなっております。世界30ヵ国以上の多言語に対応もしております。

余談ですが、エクスペディアグループはExpedia本体以外にも多くの有名旅行サイトを運営しています。なかでも日本語サイトも持つ有名どころの予約サイトはこの辺り

ホテルズドットコム

HomeAway

トリバゴ

実はかつてTripAdvisorもExpediaグループでした。今は独立しています。

Expediaは航空券予約をメインとしており航空券予約サイトとして使っている人が多いですが、今ではホテルも強く航空券+ホテルのセット販売のお得さは非常に大きいです。

結論:エクスペディアの評判・おすすめ度

エクスペディア(Expedia)は知名度が高いこともあり、悪い評判も多く見られますね。ただ実際は、ネットで多くを占めるエクスペディアの評判は現状の実態と乖離しているものが多いなという感じで不思議です。僕自身含め、周りの海外旅行によく行く層であらゆるサイトを使ってきた人たちの多くがエクスペディアをリピートして頻繁に利用しています。

エクスペディア評判の結論、

サイトの使いやすさ・とにかく安い・リピーターのメリット大の観点からおすすめの航空券予約サイトです。飛行機+ホテルをまとめて予約してしまうことが断然おすすめです。それぞれ好きな便とホテルの部屋を選べます。

リアルタイムに料金変わるから実際はより安いもの見つかりやすいのですが、日本企業の旅行予約サイトよりテクノロジーがやや進みすぎており、オンラインの航空券予約サイトに慣れていない人にはやや分かりにくい部分もあり、それが悪いレビューとして反映されているなという所管はあります。

僕の使い方としてはこのようにおすすめします。

オンライン予約になれた人にはエクスペディアが断然おすすめ
航空券オンライン予約に慣れていない人にはH.I.S運営のSurprise
内ならスカイチケットエアトリの方がおすすめ

もちろん合う合わないがありますので、実際の悪い評判・良い評判を紹介しながら、おすすめの使い方を解説しています。Expediaの予約はこちらから

エクスペディアの悪い評判・口コミ

ネット上ではエクスペディアは悪い口コミも多いです。少し調べたら思うかもしれませんが、むしろ数とすれば悪い口コミの方が多いです。

・悪い評判①:エクスペディアは海外企業のサイトだから対応があまり良くない

悪い評判の内容は圧倒的にこの類が多いのですが、よく見てみると7年以上前のものとかが多いんですね。その当時は外国人がオペレーションをやっていることが多く日本との文化の違いもありトラブルが多かったのは事実のようですね。今は日本法人が強化されており、オペレーターも日本人が多く対応クオリティは上がっています。

それでもやはり格安航空券予約サイトなので、国内老舗旅行会社と比較すると対応の質の平均値は下回りますね。

・悪い評判②:航空券予約はクレジットカード決済しかできない

カード決済ができない人は使えないことになってしまいますが、ターゲットを潔く絞ってしまうのは外資らしいですね。オンラインで航空券やホテルを予約する人の90%以上がクレジットカードを利用するようなので大きな問題はなさそうですね。

・悪い評判③:キャンセル料金を取られた

キャンセル料金が発生したという内容も良くみるのですが、航空券のほとんどは予約した瞬間にキャンセル料金が発生する座席が多いです。これは航空会社が定めているもので、どのサイトで予約をしても変わりません。

ホテルにおいてエクスペディアは確かにキャンセルできるかどうかの表記がやや見にくいです。

・悪い評判④:Air+割でホテル代が100%割引ではなかった

エクスペディアがもっとも推しているお得な予約方法「Air+割」が推しているアピール文が下記です。

航空券+ホテル同時予約で、ホテル代が最大全額OFF ! 

もちろん必ずホテル代が全額OFF分になるわけではありません。30%割引くらいなら結構なること多いです。最大全額OFFに対してはページ最下部で下記のように注釈を書いております。

最大割引額は、航空券とホテルの同時予約に適用された 2017年 7月1日から 2017 年 12 月31日までの実績中の最大の割引額であり、今回のご予約に適用される割引額や割引率ではありません。割引額は Expedia.co.jp サイトで予約された航空券とホテルの同時予約額と、同じ旅程の同じ旅行商品を個別に予約した際の航空会社の公示運賃とホテル代の合計額を比較して算出しています。割引額は、出発地 / 目的地、旅行期間、日程、宿泊施設、航空会社等によって異なります。全ての航空券とホテルの同時予約に割引が適用されるものではありません。実際の割引率または割引額は、予約画面でご確認ください。

100%OFFになることはほぼ期待しない方が良いでしょうね。僕もせいぜい30~50%くらいOFFです。それでもかなり大きいですが。

・悪い評判⑤:航空券の姓名が逆に記載されていた

航空券の姓名があっているかは申込時にしっかり確認しておくことが前提ですが、エクスペディアでもたまにこの問題が上がる理由は、会員情報時の登録情報が引き継がれるので、会員情報時に逆に入力しており申込時見直すことなく予約を進めてしまったということが考えられます。

会員登録時から正確に入力することもありますが、特に海外航空券はどのサイトでもしっかり対応しましょう。

このように悪い評判もいろいろとありますが、1番大きいサポートの対応の悪さや大きなトラブルなどはかなり過去の話が多く、サポート体制は今は変わっていることもあり最近で悪い話は特に聞かないです。

エクスペディアの良い評判・口コミ

では次に良い評判や口コミはどのようなものがあるのか紹介し、エクスペディアが人気の理由を紹介します。

良い評判①:年中無休のカスタマーサポート(電話24時間体制)

さすが大手外資ですね。24時間体制の日本語電話対応が完備されています。海外行きの飛行機出発は通常の会社の営業時間外であることも多く、直前などでのトラブル時など24時間電話体制はかなり助かります。

良い評判②:表示料金が全て(税およびサービス料込み) 

最近人気の他の航空券予約サイトをいろいろ利用している人は分かると思いますが、エアトリやスカイチケットなど日本の航空券予約サイトは申込手続きを進めていくと、途中から燃油サーチャージ、サービス料や取扱手数料が加算されます。手数料は別表示になっていることが大半なのです。知らずに進めていった人で心象を悪くしている人は実際に多いです。

最初から全て込み料金で表示してくれ、純粋に比較できることはかなり有難いです。企業スタンスとしても紳士的ですね。

良い評判③:エクスペディアは予約手数料無料

評判②であげたようにエアトリやスカイチケットでは後からサービス料など増えてきていますが、別途発生する取扱手数料がなかなか大きいです。片道2000円ほどするので、航空券全体の価格に結構影響します。

エクスペディアの場合航空券予約において基本的に取扱料金がないというのは非常に大きいです。

一部LCCのみ手数料が発生します(エア・アジア、ジェットスター、ヴァージン・オーストラリア、スクート等)。片道600円、往復1000円。

これら航空会社でもホテルとセット予約の場合は手数料が発生しません。

良い評判④:サイトが使いやすい

とにかくサイトが使いやすく、不要な情報がなく悩まずに予約ができたという良い評判も多いです。

良い評判⑤:検索機能が強く選びやすい

航空券検索結果表示画面での並び替え機能と検索条件の項目の種類が豊富で、自分の好みの航空券を見つけやすいです。時間帯や料金などあらゆる軸で検索結果航空券を並び替えたり絞ったりできます。

良い評判⑤:世界TOP規模オンライン旅行予約サイトだから在庫数が多い

良い評判⑦:とにかく安い

良い評判⑧:航空会社網羅率・ホテルの多様性

旅行予約サイトでは規模の大きさが旅行者にとって有利に働くことも多く、世界最大級の予約サイトだからこそ、各航空会社やホテルから在庫を良い条件でもらえています。安さに関しては資金力があるのでプロモーションとして徹底的に価格を下げられるし、たくさん売ってくれるので各サプライヤーからより多くの在庫をもらうことができます。航空会社の網羅率はもちろんこと、種類の多いホテルの種類の豊富さも大手ならでは。

良い評判⑨:AIR+割(航空券+ホテル)での予約が安い

航空券単体でも安いですが、AIR+割が圧倒的におすすめです。同時に申し込むことで同じでホテルでも、かなり安く申し込むことができる制度です。AIR+割を使ったお得さはかなり強いです。

良い評判10:エクスペディア会員限定のクーポンが豊富

エクスペディアは有難いクーポンをたくさん配布しており、常にどれかは使える状態なので実質さらに安くツアーやホテルを提供していると評判が良いです。エクスペディアで申し込むならクーポンは確実に使うべきです。

あ航空券単体の予約にはクーポンは使えません。AIR+割には適用可

良い評判11:ポイントプログラムがありリピーターに特にお得

次の割引ポイントとして使えるポイントが溜まっていくこともあるし、一定条件を満たせばシルバー・ゴールド会員と上がっていき受けられる特典が増えます。

エクスペディアの人気の理由まとめ

悪い口コミもありつつも、僕も実際に利用しておすすめではあります。良い評判や実際に使っている感想から、エクスペディアが人気の理由をまとめるとこのような観点となります。

エクスペディアが人気な理由

・航空券がとにかく安いし、ホテルをつけるともっと安い

・取扱手数料がなく燃油料金なども全込料金での表示

・世界No.1規模なので在庫数や種類数が多い

・サイト使いやすい、検索機能が強く選びやすい

・海外旅行頻繁層に特に有難い「ポイント+クーポン」の豊富さ

エクスペディア航空券が安い理由

なぜエクスペディアの航空券は安く、さらに他社が2000円近く取っている取扱手数料も取らずに運営できているのか気になると思います。仕組み解説とともに理由を紹介します。

航空会社からすると、他サイトで勝手に安く売られていきどんどん航空券の値下がりが起きていくと困るので、航空会社の規定料金以下での販売は国内では絶対に許されないことになっています。実際にかつてしようとした旅行会社なども猛圧力を受け辞めています。(株主優待用の座席を買取JALやANAを安く販売している会社はあります。)

海外でも同ルール適用で値下げNGなのですが、OTAにホテルとセットで販売する前提(=航空券単体の価格は見えない)で安く航空券を提供しています。海外航空券においては、OTAの力が強いのでその安い航空券を単体で販売し始めても、各航空会社が黙認している状態となっています。故に海外航空券は予約サイトごとの料金差がより大きいです。

そこでExpediaですが、航空券が限界でも安く販売しており、実は航空券単体での予約なら赤字になっているパターンもあるくらいなのです。Expedia航空券単体で買われてもお得でないので、ホテルも買った際の割引をかなり大きくしています。予約サイトからするとホテルの方が利益額が高いです。 旅行者にとっても航空券単体 + ホテルのAir割入れたほうがお得です。

エクスペディアでの予約方法詳細

ここからは実際の予約方法の手順を紹介しながら、より具体的にエクスペディアの注意点や良い点を紹介していきます。

STEP①:TOP画面で出発地・目的地&往復希望日&旅行者人数を入力

TOP画面で出発地・目的地&往復希望日&旅行者人数を入力して、「検索」をクリックします。すると、STEP②の航空券検索結果画面が表示されます。

片道の場合は出発日のみの入力でokです。

STEP②:時間or料金で往路便の航空券を選択する

デフォルトは該当区間の便が料金の安い順番に並んでいます。ここで往路便の航空券を選択する訳ですが、この検索結果表示画面の機能が非常に便利です。

並び替え機能はこの8軸で可能

料金(安い順)
料金(高い順)
フライト時間(短い順)
フライト時間(長い順)
出発時刻(早い順)
出発時刻(遅い順)
到着時刻(早い順)
到着時刻(遅い順)

検索条件はこの軸で可能

乗継回数
表示する航空会社
出発時刻
到着時刻
出発空港 (エリア検索の場合のみ)

希望の機能で絞り並び替え、自分にあった往路便を選択します。

STEP③:時間or料金で復路便の航空券を選択する

往路便を選択すると、次は復路便を選ぶ検索結果画面が表示され、同様に時間or料金で並替え復路便便の航空券を選択します。

TOP画面で片道選択にしていた場合は、この工程は発生しません。

STEP④:「Air+割」予約の選択→ホテル検索結果画面でホテル選択

「航空券+ホテル同時予約で、ホテル代が最大全額OFF !」

Air+割でホテルもセットで予約する場合「ホテルを検索」をクリック、航空券のみの場合は「追加しない」をクリックを押します。

Air+割を利用する人の方が多いので今回はAir+割で「ホテルを検索」するパターンでの手順を紹介していきます。

選択した航空券料金も込みのホテル料金が自動で表示されます。結局全額でいくら支払えば良いのか分かりやすく有難いですね。宿泊施設の絞り込み条件を利用しながら希望のホテルを選びます。

STEP⑤:ホテル詳細ページでプラン選択

ホテル詳細ページへ遷移し、ホテルの施設情報や口コミを確認できます。この地点でも今自分が選択しているプランの料金がいくらなのか可視化されていて分かりやすいですね。

ホテルの部屋プランを選択します。プランによっては追加料金が発生します。

STEP⑦:予約内容確認画面

飛行機とホテルの選択した内容を確認して内容に問題なければ「予約」をクリックします。この地点ではまだ支払いなどは発生しません。行き先やプランに合わせた空港送迎や現地アクティビティなどのおすすめもここで表示されています。

緑文字の「パッケージの割引額」がAir+割による割引額です。この場合はそこまで大きくないですね。

STEP⑤:申込手続画面&予約完了

申込手続画面は1ページのみです。この画面の諸情報を入力してページ下部の「予約を完了する」をクリックすると申込完了です。会員でログインしている状態なら最初から情報が入力された状態になっています。初めての場合はこの画面で会員登録をすることが可能です。同行者がいる場合は同行者の情報もここで記載します。

エクスペディアの支払い方法

エクスペディアでの支払方法はホテルか、航空券含むその他かで変わります。

◼️ホテル予約の場合

今すぐ支払う(予約時)

現地払い(後で払う)

の2パターンがあります。

◼️航空券やその他の予約の場合

今すぐ支払う(予約時)のみ

Air+割の航空券+ホテルの同時申込も今すぐ支払う(予約時)のみです。

今すぐ支払う場合の支払方法はクレジットカードのみです。クレジットカードの対応は多いです。

VISA、JCB、マスターカード、アメリカンエキスプレス、ダイナーズクラブ

現地払いを選択した場合も保証のためクレジットカード情報入力は必要

エクスペディアの座席指定

各航空会社を一括比較する航空券比較予約サイトでは珍しく、エクスペディア上で座席指定をすることができます。申込手続画面で座席指定の画面が出てきますので、予約時に座席指定ができます。

多くのサイトではできずに申込後に直接航空会社のサイトに訪問して自身で座席指定をすることになります。

LCCなど座席クラスによっては座席指定はできないです。できない場合は、申込手続画面で座席指定枠が出てこないです。

エクスペディアでのキャンセルについて

ホテルは次の2つに分かれます。予約画面に記載してあるのでしっかり確認しましょう。

キャンセル手数料無料

キャンセル不可

同じホテルでも、プランごとにキャンセル手数料無料とキャンセル不可のプラン両方があることもあるので、プランごとに確認しましょう。「キャンセル不可」の方が金額がやや安い傾向にあります。キャンセル手数料無料の場合は3日前までキャンセル料無料というタイプが多いです。

注意点としては、キャンセル手数料無料のホテルの場合でも予約した際に一旦クレジットカードからお金が引き落とされます。その後キャンセルするとクレジットカード会社経由で返金されます。

航空券のキャンセルタイプも次の2つに分かれます。

返金一部可

返金不可

こちらも検索結果画面でしっかり確認しましょう。航空券の取消料は航空会社が決めているので、基本的にはキャンセル規定はどのサイトでも変わらないです。

エクスペディアポイントは使いこなすべき!

エクスペディアはポイントプログラムと上級会員プログラムがあり、複数回予約をすることのメリットも強いです。海外に頻繁に行く層にも愛され、リピートして使われている理由の1つです。

エクスペディアポイントの貯め方

航空券やホテルの予約をすると一定のポイントが貯まります。ポイントの割合は少しややこしくて、予約するメニューによって異なります。

航空券+ホテル・ホテル・アクティビティ予約の場合: 75円につき1ポイント

航空券予約の場合:750円につき1 ポイント

単価が高い航空券の場合はポイントの単価の割が悪いですが、それ以外は1%以上のポイントが貯まるということになります。

下記で説明する複数回予約をするとなれる上級会員は、ボーナスポイントとして毎回ポイント比率が高まります。ゴールド会員は30%、シルバー会員は10%の追加です。

また、「VIP Access 提携ホテル」の予約の場合は誰でも追加で250ポイントのボーナスポイントがもらえます。

エクスペディアポイントの使い方

エクスペディアポイントは使う際も、ポイントの割合は少しややこしくて、予約するメニューによって異なります。

ホテル予約の場合:1ポイント=0.83円

 - VIP Access 提携ホテルの予約:1ポイント=1.66円

航空券+ホテル予約の場合:3500ポイント=2900円

航空券単体の予約にはポイントは使えないのでご注意ください。

VIP Access 提携ホテルの数はエクスペディアが力を入れて増加中

エクスペディアの上級会員ステータス

エクスペディアの会員ステータスには3つあります。会員登録した最初は全員がブルーで、シルバー・ゴールドへと上級会員になることができます。

上級会員になれる基準は下記です。

シルバー会員になる方法

Expedia.co.jp で1月1日から12月31日までの期間に、以下の条件を満たすこと

60万円を利用
1泊あたり6,000円以上のホテルに 7泊

ゴールド会員になる方法

Expedia.co.jp で1月1日から12月31日までの期間に、以下の条件を満たすこと

120万円を利用
1泊あたり6,000円以上のホテルに 150泊

60万円や120万円使うのはなかなか難しいですが、泊数の方であれば年に2,3回旅行にいく方であれば満たす難易度はそこまで高くないですね。

シルバー会員の特典

ポイントが通常+10%貯まる

VIP Access 提携ホテルでスパの割引やドリンク無料提供受けれる

ゴールド会員の特典

ポイントが通常+30%貯まる

VIP Access 提携ホテルでスパの割引やドリンク無料提供受けれる

一部VIP Access 提携ホテルで客室のアップグレードで、希望のチェックイン/アウト時間指定可能

エクスペディアがこのプログラム自体をやめない限り、期限によってポイントがなくなることや、会員ステータスがなくなることはないので中長期的に利用していきましょう!

エクスペディアのクーポンについて

エクスペディアにはとにかく豊富なクーポンが発行されています。その時使えるクーポンが1つはあるはずなので絶対に使った方が良いです。

クーポンごとに厳密な割引額は変わりますが主要ツクーポンの割引額はだいたいここ前後です。結構大きいですよね。

国内・海外ホテルの場合:8%割引

航空券+ホテルの場合:2500円割引

クーポンの種類はだいたいこのようなものが多いです。

特定のクレジットカード利用クーポン

メールマガジン発行クーポン

宿泊レビュー記載クーポン

ルマガ会員になるだけで毎月使えるホテル8%割引のクーポンがもらえるので、エクスペディアで予約する可能性がある場合は事前にメルマガ登録は絶対にしている方が良いです。

▶︎▶︎メルマガ登録ページへ

エクスペディアのクーポンコードは必須!使わなきゃ損!

世界で売上が1番大きな旅行会社であるExpedia(エクスペディア)では、格安で海外航空券やホテルの予約をすることができます。Expediaの魅力の1つが豊富なクーポン発行であります。 どれか1つはそ ...

続きを見る

エクスペディアの問い合わせ

電話以外で「問い合わせ」できる場所はないという記述もみるのですが、メール問い合わせがあります。

よくある質問ページにて、分かりにくいのですが右上の方に「問い合わせ」というボタンがあります。こちらのページから問い合わせへいけます。

このような画面が開かれ、

1. お問い合わせ内容を入力してください

- トピックと不明な点を選びます。

2. お問い合わせの前にこちらもご確認ください

- 1でトピックを選ぶと「よくあるご質問からの関連情報」がここに表示されます

3. サポートが必要な場合

- 連絡をもらいたいたいメールアドレスを記載します

エクスペディアは電話対応あり

エクスペディアは問い合わせ用電話番号あり。外資企業は電話は受け付けていない、力入れていないところが多いですが、エクスペディアは電話での問い合わせ対応にも力を入れております。

Expediaの電話番号:03-6362-8013

この番号は24時間体制なので深夜のフライトで何かトラブルがあった際でも対応してくれます。

エクスペディアでは電話以外にも、もっと気軽に問い合わせできるようにLINEでの対応も行なっております。

エクスペディアの最お得プラン「Air + 割」

エクスペディアはホテル単体の予約や航空券単体予約でも利用者は多いですが、やはり「Air + 割」が適用される「航空券+ホテル」のセット予約が圧倒的にお得です。

これまでにも何回か記載しましたが航空券予約と同時にホテル予約をすると、ホテルが最大全額無料になる制度です。100%OFF

2019年以降この「Air + 割」が強化され、先に航空券だけ予約しておいてホテルだけ後から予約する場合でもAir + 割が適用されるようになりました。ホテルをよりじっくり決めれて有難いですね。

エクスペディアの予約はこちらから

海外旅行の際に、「Air + 割」が適用される航空券 + ホテルの予約は、エクスペディアはかなりお得です。予約はこちらから遷移して可能です。

国内のホテルや航空券も強化中でたまに良いのあるので、国内の場合も見てみる価値はありですね。

エクスペディア(Expedia)の評判のまとめ・結論 

エクスペディア(Expedia)は悪い評判も多く見られますが、古い情報も多くネットで多くを占めるエクスペディアの評判は現状の実態と乖離しているものが多いです。僕自身含め、周り海外旅行によく行く層であらゆるサイトを使ってきた人たちの多くがエクスペディアをリピートして頻繁に実際に利用しています。

エクスペディアが人気な理由

・航空券がとにかく安いし、ホテルをつけるともっと安い

・取扱手数料がなく燃油料金なども全込料金での表示

・世界No.1規模なので在庫数や種類数が多い

・サイト使いやすい、検索機能が強く選びやすい

・海外旅行頻繁層に特に有難い「ポイント+クーポン」の豊富さ

僕の使い方としてはこのようにおすすめします。

オンライン予約になれた人にはエクスペディアが断然おすすめ
航空券オンライン予約に慣れていない人にはH.I.S運営のSurprise
内ならスカイチケットエアトリの方がおすすめ

Surpriseはこちらから

スカイチケットはこちらから

エアトリはこちらから

エクスペディア以外も含む全てのおすすめの飛行機予約サイトをまとめ、比較した記事はこちら

【2019年最新版】おすすめ航空券比較予約サイト18選!人気の飛行機予約サイトを徹底比較

旅行費用のなかでも大半を占めることになる航空券代金。航空券を安く購入できるようになるとより旅行に行きやすくなります。 今回はより安く便利な日時の飛行機を予約できる、各航空会社の航空券を比較してくれる航 ...

続きを見る

僕が普段実践している航空券予約のコツやタイミングを紹介した記事はこちら

安い航空券の取り方を旅行会社社員が伝授!飛行機チケットの買い方まとめ

旅行でもっとも大きな費用となる航空券。航空券の料金の決まり方には法則があり、工夫次第でより安く航空券を取ることができます。 飛行機チケット/ツアーを取り扱う旅行会社で働いており旅行業務取扱管理者である ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
藤谷亮太(ふじっこ)

藤谷亮太(ふじっこ)

大手旅行代理店でWebマーケの子会社設立→旅行系ITスタートアップ。学生時代は日本一周/世界一周・自身の旅本を自費出版など旅行を軸に活動。Webと旅行が好きな27歳。

-旅行便利情報, 飛行機予約

Copyright© ふじっこのトラベルテック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.