旅行便利情報 飛行機乗り方

飛行機内でもスマホ・携帯は利用可能!使う際の注意点や手順とは?

投稿日:2019年8月16日 更新日:

海外へと向かう長時間のフライト中には、機内でなにをして過ごそうか悩むことも多いです。映画やゲームなどの各コンテンツは航空会社によって用意されているものが多いですが、やはり一番使えて嬉しいのは使えい慣れている自分のスマホやタブレットではないでしょうか。

そこでこの記事では、これまで機内での使用が禁止されていたスマホの利用が可能になる条件や機内での使用ルールについて解説します。飛行機に乗る前にチェックしてみてください。

2014年9月から飛行機内でスマホの利用が可能に!


以前までは、電波を発する状態のスマホはもちろん、電波を発さない状態のスマホも機内での利用は禁止されていましたが、2014年9月から、国土交通省が定める告示が発表され、一定の条件下でのスマホ・一部電子機器の利用が可能になりました。

この告示によって、スマホを使って自分のお気に入りの音楽を聴いたり、ダウンロードしておいた映画を楽しんだり、長時間のフライト中の機内での過ごし方の選択肢が大幅に増えることとなりました。スマホが利用可能になる「一定の条件」については以下で詳しく解説していきます!

飛行機内でスマホから出る電波はなぜNG?


そもそも、飛行機内ではなぜスマホ等の電波を発する電子機器を使用してはいけないのでしょうか。これには、それらの電子機器から出る電波が関わっています。

飛行機には、パイロットと管制官が通信をして様々な情報を確認するための無線アンテナや、飛行機の位置情報を特定するアンテナ等が取り付けられており、携帯・スマホの周波数とこれらのアンテナが発する電波の周波数が非常に近いために、通信障害を引き起こしてしまう危険性があるからです。

さらには、飛行機にある様々な電気配線が、スマホ・パソコンなどの電子機器から発生する磁気によって、自動操縦装置や着陸時の自動誘発装置の誤作動が引き起こされたり、誤発信を誘発してしまう恐れもあります。飛行機内でスマホ等の電波を発する状態の電子機器の使用が禁止されているのは、フライト中の安全を守るためなのです。

電子機器類の種類

航空法によって定められている電子機器の種類を紹介します。フライト中に電波を切る必要があるものと、電波を発しない電子機器に分けて紹介します。

フライト中に電波を切る必要がある電子機器
携帯電話、スマートフォン
トランシーバー
PHS
無線操縦玩具
パーソナルコンピュータ
携帯情報端末
電子ゲーム機
携帯型データ通信端末
ワイヤレスマイク

作動時に電波を発しない状態の電子機器
デジタルカメラ、ビデオカメラ
DVDプレーヤー
テレビ、ラジオ
デジタルオーディオプレーヤー
電子手帳、電子辞書
充電器

飛行機内のスマホ・携帯のルール

飛行機内でスマホ・携帯を使用する際のルールについて解説していきます。機内でこれらの電子機器を使用する際には、安全のため、これらのルールをしっかりと守るように心がけましょう。

機内モードにする必要あり


飛行機内でスマホ・携帯電話を使用する際には、それらの端末を「機内モード」に設定する必要があります。機内モードに設定された端末では、データの通信ができないため、あらかじめ端末に保存(ダウンロード)した音楽や動画を楽しむことになります。

機内モードとは

「機内モード」とは、スマホ・携帯やタブレット端末の電源がオンにされている状態でも、無線通信をしない状態に設定できる機能のことを指します。無線通信をしない状態というのは、データ通信やWiFiへの接続、Bluetooth機能とGPS機能をオフにした状態のことです。

これらの通信がされない状態に設定しておけば、飛行機内の各アンテナから発せられる電波に悪影響を与える心配がないため、機内でスマホや携帯、タブレット端末の使用が可能となるのです。

機内モードへの設定方法


機内モードへの設定方法は基本的に、それぞれ使用している携帯によって違います。ndroidの場合は設定の中から「機内モード」を探し、それをONにすれば完了です。iPhoneの場合には画面下からスワイプをしてコントロールセンターを表示させ、左上の飛行機のアイコン(機内モード)をタップすれば完了です。

また、iPhoneは設定からも機内モードへの設定ができるので、どちらか使いやすい方法を利用してください。機内モードに設定されたら、携帯の画面上部に飛行機のアイコンが表示されるので、そちらも合わせて確認してみてくださいね。

スマホの電波がNGな時間帯

スマホや携帯電話など、電波を発する状態の電子機器の利用ができないのは、出発時に飛行機のドアが閉まった瞬間から、目的に到着した後、飛行機の滑走が終了するまでの時間です。

そのため、この時間帯にスマホや携帯電話等を利用したい場合には、「機内モード」に設定しておく必要があります。基本的には、どちらのタイミングも機内のアナウンスでお知らせしてくれるので、アナウンスを聞いてそれにしたがっていれば大丈夫です。

機内モードでもWi-Fiは利用可能


機内モードは無線通信をしない状態のことですが、機内モードに設定中でもWi-Fiを利用することは可能です。その場合には、一度機内モードに設定してからWi-Fiをオンにし、接続するという手順で使うことができます。

JALやANAでは、機内で使えるWi-Fiのサービスも開始されています。機内モードに設定した上で機内のWi-Fiに接続すれば、安全な状態でインターネットも楽しむことができます。

ブルートゥースも利用可能


フライト中には、機内モードに設定済みであればBluetoothを利用することも可能です。近年、Bluetooth式のコードレスイヤホンを利用している人も増えてきているので、Bluetoothが使えるのは嬉しいことではないでしょうか。Bluetoothを使うコードレスイヤホンに加えて、無線マウスの利用も可能です。

違反した場合のペナルティ


では、これらの航空機内でのルールに違反した場合にはどのようなペナルティがあるのでしょうか。スマホ等の一部の電子機器の使用に関するルールに反した場合には、航空法施行規則第164条15によって、50万円以下の罰金が課せられる場合があります。

さらには、航空機内での電子機器の使用ルールに反したことで逮捕されたケースもあります。楽しい旅行が台無しになってしまわないよう、ルールにはしっかりと従いましょう。

補足:海外でも機内モードに設定すべき


飛行機に乗るときに、機内モードへの設定をする必要があるのはこれまでに解説してきましたが、海外旅行で現地に到着した後も、海外での高額な通信量・通話料がかからないよう機内モードに設定したままにしておくことがおすすめです。

なぜなら、携帯電話やスマホは、特別な設定をしていなくても旅行先現地の電波を自動的にキャッチしてくれる仕組みになっていることが多いため、機内モードに設定していない状態では現地に着いたときに自動的に通信をしてしまうからです。

機内モードにしていても、Wi-Fiをキャッチすることは可能なので、海外旅行先では機内モードにしつつWi-Fiを利用する方法で携帯電話やスマホを使うことがおすすめです。

飛行機内でのスマホの充電事情


機内でも、機内モードに設定しておけばスマホが使えるということで、気になってくるのが機内でのスマホの充電事情ではないでしょうか。機内でスマホが充電できるように、コンセントが付いているかいないかは、機体によって変わってきます。

ANAのプレミアム席の中には、コンセントが付いているものもありますが、基本的には機内でスマホが充電できるコンセントはないと考えていた方が良いです。航空機内へのモバイルバッテリーの持ち込みは可能なので、充電が心配な方はモバイルバッテリーを持参することがおすすめです。

飛行機内でスマホゲームはできるか?

飛行機内でのスマホのゲームについては、オフラインで楽しめるゲームである場合には問題なく楽しめますが、オンラインが必要なゲームは機内で楽しむことはできません。基本的にスマホのゲームはオンラインが必要なので、機内で楽しむことのできるゲームは少ないです。

しかし、Wi-Fiサービスが用意されている機体であれば、機内モードにしていても通信ができるため、オンラインが必要なゲームでも楽しむことができます。自分のやりたいゲームがオンラインが必要なものなのかを、搭乗前にチェックしておくと安心です。

飛行機内へのスマホの持ち込みまとめ


飛行機内でのスマホ・携帯の利用は、電波を発しない状態に設定することができれば可能ですが、そのほかの状態では利用禁止です。とはいえ、機内でのWi-Fiサービスが登場した現在では、機内でのスマホ操作の範囲も広がり、便利になってきています。しかし、機内での電子機器の利用に関するルールを破ってしまった場合には、ペナルティもあるので十分に注意してくださいね。

飛行機予約サイトを徹底的に比較した記事はこちら。飛行機予約サイトの運営会社でも実際に働いていた僕がおすすめする飛行機予約サイトの紹介記事です。

【2019年最新版】おすすめ航空券比較予約サイト18選!人気の飛行機予約サイトを徹底比較

旅行費用のなかでも大半を占めることになる航空券代金。航空券を安く購入できるようになるとより旅行に行きやすくなります。 今回はより安く便利な日時の飛行機を予約できる、各航空会社の航空券を比較してくれる航 ...

続きを見る

僕が普段実践している航空券予約のコツやタイミングを紹介した記事はこちら

安い航空券の取り方を旅行会社社員が伝授!飛行機チケットの買い方まとめ

旅行でもっとも大きな費用となる航空券。航空券の料金の決まり方には法則があり、工夫次第でより安く航空券を取ることができます。 飛行機チケット/ツアーを取り扱う旅行会社で働いており旅行業務取扱管理者である ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
アバター

ran

-旅行便利情報, 飛行機乗り方

Copyright© ふじっこのトラベルテック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.