旅行便利情報 飛行機予約

[航空券予約]11個の人気飛行機予約サイトを22の機能別に徹底比較

投稿日:

多くの飛行機予約サイトがあるなか、それぞれの違いは何でどの飛行機予約サイトで航空券を取れば良いのか?と聞かれることが多いです。

総合的な良い悪いは人によって変わり得ることもあり、自分が大切にしたい部分によっておすすめのサイトは変わるでしょう。各機能/テーマ別に飛行機予約サイトの良し悪しを分析していきます。実際の機能の事実ベースに加え、体験談など実際の口コミや評判も加味した上での包括的な比較分析をしていきます。

当記事では観点ごとのホテルサイトの違いを述べていますが、ホテル予約サイトごとに特徴の比較をした記事はこちら。

【2019年最新版】おすすめ航空券比較予約サイト18選!人気の飛行機予約サイトを徹底比較

旅行費用のなかでも大半を占めることになる航空券代金。航空券を安く購入できるようになるとより旅行に行きやすくなります。 今回はより安く便利な日時の飛行機を予約できる、各航空会社の航空券を比較してくれる航 ...

続きを見る

飛行機予約サイト11個の総合比較

今回紹介する16個のホテル予約サイトのまとめです。老舗サイトから最近人気急上昇中の予約サイトから基本的に名だたるホテル予約サイトの全てを網羅できていると思います。

比較する飛行機予約サイト11

スカイチケット
エアトリ
サプライス
Expedia
Trip.com
さくらトラベル
イーツアー
ソラハピ
大黒屋トラベル
TRAVELIST
スカイスキャナー

スカイスキャナーはメタサーチと呼ばれる飛行機比較サイトであり、スカイスキャナーのサイト内で予約が行われることはなく予約サイトではありません。故に特徴は大きく異なりますが、検索性などの面で比較してみる価値があるので今回の記事に入れております。

この11個の飛行機予約サイトに関して、これらのテーマを軸に徹底比較していきます。

・航空会社網羅数・航空券価格
・価格以外の特典やサービス満足度
・検索性やデザインなどのサイト利便性
・支払やキャンセル規定など予約関連情報
・運営会社情報

それぞれの軸のなかで下記のテーマに分けて1つずつ解説していきます。全部で22個のテーマ別です。

ホテルの掲載数やホテル掲載価格

航空会社網羅数

海外航空券の価格

国内航空券の価格

最低価格保証

価格以外の特典やサービス満足度

リピータ特典(会員ステージ・ポイント)

クーポン情報

Air + Hotel

トラブルの有無

検索性やデザインなどのサイト利便性

サイト利便性

燃油サーチャージ・手数料込表示

手数料の金額

支払手数料

検索・絞込機能

並替え機能

支払やキャンセル規定など予約関連情報

支払い方法

座席指定

キャンセル規約

領収書

問い合せ対応

電話24時間

運営会社情報

設立年

運営会社

結論:おすすめの飛行機予約サイト

飛行機予約サイトを機能別に比較していく前に、僕自身が実際に日頃から利用することが多く総合的な評価でおすすめする飛行機予約サイトを紹介します。

海外旅行での飛行機予約サイトはSurpriceかExpedia

海外旅行での航空券単体予約の場合はH.I.S運営のSurpriceが最安値であることが多く、Surpriceを利用することが多いです。またはExpediaのAir+Hotel制度のホテルの大幅割引を用いて航空券とホテルをセットでExpediaで予約するパターンのどちらかが多いです。

国内旅行での飛行機予約サイトはスカイチケットかエアトリ

国内旅行の予約ではスカイチケットが断然使いやすく、安い航空券がある可能性も高くスカイチケットを利用することがもっとも多いです。海外と同パターンで、エアトリの航空券とホテルをセットで予約する場合もあります。

エアトリはDeNAトラベルを買収して依頼海外航空券でも安いことが多く、国内航空券でも共通ポイントが貯まるので魅力です。

海外/国内問わず、予約前に一応Skyscannerを通して価格比較

基本的に上記の予約サイトで予約しますが、予約しようと目処をつけたホテルがあれば一応最後にスカイスキャナーでもその検索をして複数の予約サイトでの掲載価格を比較します。多少の価格差なら変わらず予約がしやすいスカイチケットやExpediaで予約をしますが、たまに大幅に安い便が見つかることがあるのでスカイスキャナーを通す価値はありです。

スカイスキャナーで大幅な最安値が出る際はTrip.com(旧Ctrip)が多いです。

飛行機予約サイト別に特徴の比較をした記事はこちら

【2019年最新版】おすすめ航空券比較予約サイト18選!人気の飛行機予約サイトを徹底比較

旅行費用のなかでも大半を占めることになる航空券代金。航空券を安く購入できるようになるとより旅行に行きやすくなります。 今回はより安く便利な日時の飛行機を予約できる、各航空会社の航空券を比較してくれる航 ...

続きを見る

飛行機予約サイト比較①:海外航空券の価格

まずもっとも多くの人が気にする内容でもある、飛行機予約サイトごとの航空券価格の違いについては、別の記事でもかなり細かく分析してみました。海外・国内分けてあらゆるパターン別に各予約サイトの航空券料金の違いをみています。

航空券の値段を徹底比較!どの飛行機予約サイトが1番お得?

どの飛行機予約サイトが航空券をもっとも安く取れるのか?という質問を良く受けます。サイトごとに明確に特徴がありますので、様々なパターンに分けて各サイトの航空券の値段を紹介していきます。 飛行機予約サイト ...

続きを見る

航空券の料金はタイミングや条件に応じて大きく変動するので、どの条件においても絶対1番安いという飛行機予約サイトが存在するわけではないです。但し明確に安さの傾向はあるので、結論のみ述べておきます。

◎◎:Trip. com・Skyscanner

中国の大手旅行会社「Ctrip」が運営するTrip.comは2017年に登場したばかりですが、最安値がもっとも多い予約サイトです。Skyscannerの検索結果もTrip.comが表示されることが多いです。

Skyscannerは比較サイトなので同列に比べるものではないですが、安い航空券の見つけやすさということでランクに入れています。

◎:Expedia・サプライス・エアトリ

Trip.comと大幅に差があるわけではないですが、海外航空券では次にExpedia・サプライス・エアトリ(旧DeNAトラベル)が安いことが多いです。サプライスはH.I.Sが運営する航空券のみに特化した予約サイトで欧米路線など飛行機距離が長い航空券も安く取り扱っています。

エアトリは2018年に海外航空券予約に特化したDeNAトラベルを買収し、DeNAトラベルがそのままサイト名を変更しエアトリの海外航空券用サイトとなっています。

飛行機とホテルを一緒に予約する場合はExpediaの割引率が非常に高くおすすめです。航空券単体予約の場合は格安さと信頼感も強いSurpriceを利用することが多いです。

△:スカイチケット・イーツアー

国内航空券では1番安いことが多いスカイチケットですが、海外航空券では上記サイトよりは料金で劣ることが多いです。国内飛行機ではもっとも使うほど使いやすいので海外航空券の際も見てみることはありますが、特別に安い航空券がある可能性は高くないです。

飛行機予約サイト比較②:国内航空券の価格

国内航空券においても、明確に1番安い飛行機予約サイトが存在するわけではないですが、傾向は明確にあります。実際の条件別での料金の違いなどの詳細結果は上記の記事をみてください。

◎:Skyticket(スカイチケット)

国内航空券だと、日本の上場企業アドベンチャーが運営する「Skyticket(スカイチケット)」がもっとも安い航空券を取り扱っていることが多いです。やや高めな手数料がありつつも手数料込みの総額での比較でももっとも安いことが多いので、僕自身国内飛行機予約の際はスカイチケットを利用することが多いです。

○:エアトリ・Expedia・Trip.com・Skyscanner

この2年ほどで国内航空券での外資サイトの存在感が非常に大きくなってきました。Expedia・Trip.comは海外航空券では元々強かったですが、国内航空券では選択肢に入るほどではなかったです。今やスカイチケットに次ぐ安さになっており、十分使えます。

またエアトリは手数料が高いのでスカイチケットより総額が高くなることが多いのですが、たまにかなり安い組み合わせの航空券があるので必見です。また国内の飛行機+ホテルのセット予約はエアトリの割引率が非常に大きく、国内の飛行機+ホテル予約をエアトリでするのはおすすめです。

国内航空券の方ではSkyscannerを「◎」ではなく「○」にしたのは、海外航空券よりも網羅性が高くないからです。たまに最安値がでないこともあります。スカイスキャナーも以前より日本国内路線を強化しており、十分使う価値はあります。

△:さくらトラベル・ソラハピ・大黒屋トラベル・TRAVELIST

航空券はタイミングや組み合わせ次第で大きく価格が変動するので、これらのサイトが最安値である場合もありますが、基本的には上記サイトよりは安さ劣っています。

航空券の値段を徹底比較!どの飛行機予約サイトが1番お得?

どの飛行機予約サイトが航空券をもっとも安く取れるのか?という質問を良く受けます。サイトごとに明確に特徴がありますので、様々なパターンに分けて各サイトの航空券の値段を紹介していきます。 飛行機予約サイト ...

続きを見る

飛行機予約サイト比較③:航空会社網羅数

航空会社網羅数が①②で比較した最低価格の出やすさにも大きく影響を与えますね。取り扱っている航空会社が多い方が自分に合った、より安い航空券は見つけやすいですね。

◎◎:スカイスキャナー

各予約サイトを横断検索する比較サイトであるスカイスキャナーは世界中の航空会社1200社分を網羅しており、圧倒的な航空会社網羅数ですね。

◎:スカイチケット・サプライス・Expedia・Trip.com・さくらトラベル

外資大手や国内上場企業が運営する人気の大手予約サイト「スカイチケット・サプライス・Expedia・Trip.com」は世界中で400社~700社ほどの航空会社と提携しています。さくらトラベルは国内専門ですが、国内航空会社網羅数がもっとも多いです。

○:エアトリ・イーツアー

エアトリは海外も国内も扱いつつもやや網羅数は低いです。同じ航空便での価格の安さは強いです。イーツアーは海外は自社で扱っていますが、国内航空券予約はエアトリと提携してエアトリ在庫で行なっています。

△:ソラハピ・大黒屋トラベル・TRAVELIST

ソラハピ・大黒屋トラベル・TRAVELISTは国内航空券に特化していますが、他の人気サイトよりはやや網羅数は減ります。

飛行機予約サイト比較④:最低価格保証

最低価格保証を導入している予約サイトは、申請したら実際に差額を返金してくれます。

◎:ソラハピ

飛行機予約サイトで最低価格保証を導入しているサイトは、国内航空券に特化したソラハピのみとなりました。ソラハピは予約した便より同条件で安いプランが他社であった場合申請すると、実際に返金をしてくれます。ソラハピは比較的新しいサイトで知名度は高くないですが、漫才コンビのキャイ〜ンをイメージキャラクターとして登用したサイトで使いやすさも◎で、使ってみる価値ありですね。

Expediaは2017年に最低価格保証を終了しました

Surpriceは2019年9月に最低価格保証を終了しました

各飛行機予約サイトが最低価格保証制度を終了させてき、今ではソラハピとなりました。航空券は短時間での料金変動が大きく最低価格の判断が難しいということもあります。Expediaは初期「他社価格との差分の2倍の価格を返金する」という強烈な最低価格保証訴求をCMなどでもプロモーションしており、旅行予約サイトの最低価格保証の火付け役とも言えましたが、今は辞めています。

飛行機予約サイト比較⑤:リピータ特典(会員ステージ・ポイント)

旅行や出張に頻繁に行き飛行機予約をする機会が多い方は、一回一回のお得さだけで考えるのではなく複数回利用時での総合的な利便性やお得さで考えたいところです。飛行機に搭乗するたびに貯まるポイントプログラムや○回以上の利用でランクアップするような会員ステータスなどが一般的です。

航空券は単価が非常に大きいので還元率1%のポイントでも影響力は大きいですね。ポイントは貯まる多さだけでなく、そのポイントの使いやすさも意識しましょう!

◎:エアトリ・イーツアー

ポイントプログラムではエアトリ・イーツアーがダントツでお得です。

エアトリでは航空券の2%がポイントとして貯まります。しかも手数料も全て込みの代金に対しての2%です。1ポイント=1円 として次回航空券に利用できるだけでなく、次のような内容へポイントを変えて利用も可能です。

T-POINT
nanacoポイント
amazonポイント

Amazonやコンビニでは買い物するし何かしら使えるので実質2%引きになるくらいで考えられます。

イーツアーは旅行代金の1%がポイントとして貯まり、次回航空券への利用だけでなくマイルへと交換することも可能です。

○:Expedia

航空券単体予約の場合は750円につき1 ポイントしか溜まらず、還元率が非常に低いです。

航空券+ホテル・ホテル・アクティビティ予約の場合: 75円につき1ポイント

Expediaでおすすめの予約「航空券+ホテル」の場合は単価がより高くさらに還元率が1%以上なので非常にお得です。

さらにエクスペディアは年間利用金額に応じた会員ステータスも3つあります。会員登録した最初は全員がブルーで、シルバー・ゴールドへと上級会員になることができます。特典はポイント還元率が増えることや、提携ホテルでの宿泊時に追加の特典を受けられるようになることです。

△:Trip.com

Trip.comはこれまでリピーター向けのポイントプログラムはなかったのですが、ついに2019年4月から正式なポイントプログラム「TripPLUS(トリッププラス)」を開始しました。

フライト予約100ドルごとに25トリップコイン

宿泊予約100ドルごとに80トリップコイン

ホテルのレビューでは最大120トリップコイン

現状お得度はそこまで高くないですね、特に航空券の還元率は非常に低い。やはりTrip.comの魅力は安さそのものでリピーター特典はまだそこまで期待できるものではありません。始まったばかりなのでさらに特典が追加されていく可能性は大きいです。

×:スカイチケット・サプライス・さくらトラベル・イーツアー・ソラハピ・大黒屋トラベル・TRAVELIST・スカイスキャナー

これらサイトでは今はポイントプログラムや会員ステージ制度などは導入されておりません。

飛行機予約サイトの会員ステージ・ポイント制度などのリピーター特典は、全般的にホテル予約サイトほどまで整ってはいません。飛行機よりもホテルの方が利用頻度が高いのでリピーター特典周りは力を入れやすいですね。

飛行機予約サイト比較⑥:クーポン情報

クーポンの有無や使いやすさによって、元の掲載価格の差以上の効果が生まれることもあるので、より安く航空券の予約をするためにクーポン発行も意識したいですね。実際に多くのサイトがクーポン発行に力を入れています。

◎:エアトリ

エアトリ・サプライス・Expediaはどれも大きな割引額のクーポンに力を入れているなかでも、エアトリ桁違いなクーポン発行額です。

1~2万円ほど安くなるクーポンがあるので、エアトリで使えるクーポンがないかしっかり確認できれば最安値の結果も変わってくるでしょう。

エアトリクーポンの使い方!使えない理由は?

2018年に国内オンライン旅行代理店における、航空券単品販売会社での航空券取扱総額第一位となり、さらにDeNAトラベルを買収合併したことにより、さらに利用者が増えてきているエアトリの人気の理由の1つが ...

続きを見る

○:サプライス・Expedia

サプライス・Expediaは2~3000円ほどの割引額のクーポンを頻繁に発行しております。

△:Skyticket・ソラハピ・Trip.com・イーツアー

Skyticket・ソラハピは500円割引クーポンを発行しています。割引額は小さいですがかなり使いやすいのでせっかくなので利用できるようにしましょう。

Trip.comが発行しているクーポンはほとんどホテル用で、航空券には使えないクーポンが多いです。

×:さくらトラベル・大黒屋トラベル・TRVELIST・スカイスキャナー

これらのサイトではクーポンの発行はありません。

飛行機予約サイト比較⑦:Air + Hotel

最近飛行機予約やホテル予約のみではなく他の旅行予約もセットでできるサービスがでてきました。航空券とホテル予約を同時にすることによって、航空券単体では出せないお得さ・割引額を実現させている「Air + Hotel」の予約方法。

僕はこれまで航空券とホテルを別々に予約することがメインでしたが最近ExpediaのAir+Hotelでの価格も見るようになりました。また何より両方まとめて予約・管理できるので非常に楽です!ホテル予約と合わせて飛行機も予約できるダイナミックパッケージの有無を紹介します。

◎:エアトリ・Expedia

航空券+ホテルのセット予約は従来よりエアトリ・Expediaが推している予約方法で、この2サイトが特に割引率が大きいです。

海外の航空券+ホテルはExpedia、国内の航空券+ホテルはエアトリが昔から強いです。

○:スカイチケット

スカイチケットは2018年からホテル予約を開始し、2019年から航空券+ホテル予約も開始しました。

エアトリ・Expediaより明確に劣るわけではないですが、始めたのが2019年からとまだ実績が浅いので○にしています。特に国内の方は、元々の航空券の安さがピカイチなこともありホテルとのセット価格も半端ない安さのことも多いです。

△:サプライス・イーツアー

サプライス・イーツアーも航空券+ホテルのセット予約を取り扱ってはいるのですが、ホテル予約はBooking.com連携と他社サービスを利用しているので割引額が上記サイトよりは大きくはないです。

他のサイトでは飛行機+ホテルをセットで予約する機能はないです。

飛行機予約サイト比較⑧:トラブルの有無

飛行機予約サイトはあくまで予約手段であり、実際にサービスを提供するのは航空会社です。なので現地での満足度・トラブル有無などは各航空会社の見極めが大切なのですが、トラブルの起きやすさは飛行機予約サイトによって変わります。手配やカスタマサポートの対応によってミスのおきやすさ、イレギュラー時の対応の強さは会社ごとに異なります。

ここは全てが自分の体験談だけではなく、実際に利用した人の口コミや評判ももとに記載します。

スカイチケット・エアトリ・サプライス・さくらトラベル・イーツアー

国内の人気の予約サイトを運営する会社はかなり長年の実績を持つ老舗や大企業が多く、トラブルといったトラブルは見受けられないです。

サポート体制もしっかりしており安心感も強いです。

Expedia・ソラハピ・大黒屋トラベル・TRAVELIST

利用者が多い分もあるでしょうが、問い合わせ時での食い違いやトラブルがややある旨聞いたことがありますが、基本大丈夫なので大きな問題ってほどではないです。

Trip.com

Trip.comはホテル予約の方にて2018年12月に発覚した問題で観光庁までもが動く大きな話題となり、安全性に不安を感じている人が多いです。

問題点:ホテルの在庫が確保できていない状態で消費者から予約を受け付け、予約の受付と同時に消費者からキャンセルが出来ないプランで宿泊代金を収受する問題行為がTrip.com内で一部発生。

悪質な問題であったため観光庁の注意喚起が出るまでの事態となり、Trip.comは一部販売会社でそういった行為があったことを認め、2019年はサービス改善により一層大きく務めました。ホテル予約だけでなくサービス全体として1つ1つの表記など親切になった部分多く、日本にカスタマーサポートを開設したことも合わせて、かなりサポート対応の質があがり、今は安心感を取り戻しつつあります。

飛行機予約サイト比較⑨:サイト利便性

飛行機予約サイトは安く予約できるかだけでなく、そのサイトの使いやすさが非常に重要です。ストレスなく操作ができるか、自分が望む便を見つけるための検索性の良さなどが肝になってきます。

・燃油サーチャージ・手数料込表示か
・手数料の金額
・支払手数料
・検索・絞込機能
・並替え機能

これら観点を総合したサイト利便性の評価を行うと、主観的になる部分はありますがこのようになります。

◎:スカイチケット・エアトリ・Expedia・スカイスキャナー

○:サプライス・Trip.com・さくらトラベル・ソラハピ・TRAVELIST

△:イーツアー

×:大黒屋トラベル

特にスカイチケットは国内企業が運営する全領域のECサイトのなかでトップクラスの使いやすさとも言われており、より検索・予約がしやすいサイトになるよう日々様々な仮説のもと改善が行われております。

飛行機予約サイト比較10:燃油サーチャージ・手数料込表示

サイトによって便の一覧ページの航空券価格が「燃油サーチャージ・手数料込表示」かどうか変わります。一覧画面では税抜きの価格で表示されている場合は、予約を進めていった申込手続き画面で初めて手数料が加算され後から残念な気持ちになってしまいます。予約サイト間での一覧ページの価格を比較する場合はしっかりと税込であるのかどうかを判別しましょう。

燃油サーチャージは海外航空券のみの概念ですが、国内でも同様に取扱手数料が込みであるかどうかで大きく変わります。また取扱手数料・支払手数料の金額の大きさ自体は次で解説していきます。

◎:サプライス・Expedia・Trip.com・さくらトラベル・大黒屋トラベル・スカイスキャナー

一覧ページの時点で全て込価格で表示されており、申込手続きをしながら請求金額が増えることはありません。意外でもあるかもしれませんが、外資サイトの方が親切で最初から総額表示で示してくれています。

これらサイトでも支払手数料のみ後から発生するものあるので比較12で後述します。

×:スカイチケット・エアトリ・イーツアー・ソラハピ・TRAVELIST

最初の一覧画面では手数料、海外航空券の場合は燃油サーチャージも含まれていない価格が表示されます。他サイトと比較する際は次の画面まで進んで手数料込みの価格で比較しましょう。

スカイスキャナーの良いところは、一覧画面では手数料込表示されていないサイトでもしっかりとスカイスキャナー上では総額表示での比較が行えるところです。支払手数料のみ含まれないのでそこは注意が必要です。比較12で支払い手数料に関しても解説します。

飛行機予約サイト比較11:手数料の金額

ホテル予約サイトにはサイトごとの取扱手数料という概念はないのですが、一部の飛行機予約サイトでは航空券ごとに取扱手数料が発生します。航空券の場合は実は利益がないパターンも多く、サイトごとの手数料を載せることでそれを利益としています。また基本的にどのサイトでも航空会社ごとに手数料額が決められています。

○:サプライス・Expedia・Trip.com

基本的に手数料はなしです。LCCの一部のみ手数料が加算されることがあります。

△:スカイチケット・エアトリ・さくらトラベル

どの便でも手数料は発生し、各サイトごとに航空会社別の手数料が設定されています。

スカイチケット・エアトリは1500円前後が多いです、JAL/ANAは1000円です。

さくらトラベルは一律1000円です。

×:イーツアー・ソラハピ・大黒屋トラベル・TRAVELIST

どの便でも手数料は発生し、片道の航空券ごとに2000円ずつ発生することが一般的です。

飛行機予約サイト比較12:決済手数料

 

○:サプライス・Trip.com・イーツアー・大黒屋トラベル

基本的に決済手数料はないです。

△:スカイチケット・Expedia・さくらトラベル・TRAVELIST

スカイチケット:基本的に1080円。銀行振込の場合のみ0円

Expedia:航空会社ごとに設定されており1200円前後が多い

さくらトラベル:クレジット(540円)・コンビニ(1,080円)

TRAVELIST:旅行代金の2%が決済手数料となります。

×:エアトリ・ソラハピ

エアトリは旅行代金の国内なら5%・海外なら1800円が決済手数料となり、高めです。

飛行機予約サイト比較13:検索・絞込機能

同じ路線でも多くの航空会社が就航しており、さらに人気路線なら1日の中でも複数便飛んでおり、どの便にするか選ぶことも大変です。自分にあった便を見つけるための検索性がどれくらい優れているのか各飛行機予約サイトを比較していきます。

人気飛行機予約サイトでは大体よく使われやすい便利な絞込機能はついています。このような種類が多いです。

乗継回数
表示する航空会社
航空券の料金
出発時刻
到着時刻

◎:Expedia・Trip.com・さくらトラベル・スカイスキャナー

上の内容はほぼ全て網羅されている、かつ独自の絞込検索機能を持つサイトです。

○:スカイチケット・サプライス・イーツアー

実際上記サイトと比較して検索性の違いはそこまで感じないです。絞込項目自体は少ないですが、料金幅の選択か航空会社指定のどちらかはだいたい入っています。

△:エアトリ・ソラハピ・大黒屋トラベル・TRAVELIST

絞込検索機能は少ないです。

ホテルと比較すると種類が極端に多いわけではないので、飛行機予約サイトの絞込機能による検索性の違いはホテル予約ほどまでは大きくないです。

飛行機予約サイト比較14:並替え機能

絞込機能と共に、良い便を見つけるために便利な機能として「並替え機能」もあります。この辺りの選択肢を設けているサイトが多いです。

デフォルトは「料金の安い順」に並べられていることが多いですが、たまにそのサイト独自のおすすめ順で並べられているサイトもあります。

料金(安い・高い順)
所要時間順(短い・長い順)
出発時間順(早い・遅い順)
到着時間順(早い・遅い順)

◎:サプライス・Expedia・Trip.com・スカイスキャナー

かなり豊富に並び替え機能が揃っています。

○:スカイチケット・エアトリ・さくらトラベル・ソラハピ・TRAVELIST

上記サイトよりは並替えの軸は少ないですが、料金の安い順は必ずあります。

×:イーツアー・大黒屋トラベル

この2つのサイトは並び替え機能はないです。

飛行機予約サイト比較15:支払い方法

飛行機予約サイトの支払い方法はだいたい同じでこの3種類であることが一般的です。僕は基本的にクレジットカード決済です。

・クレジットカード
・銀行振込
・コンビニ決済

◎:エアトリ

エアトリは唯一決済手段がクレジットカード以外にも多岐に及んでいます。

・今すぐクレジット決済
・今すぐAmazon pay で決済
・後から決済

の3種類から選択することができ、「後から決済」を選択した場合は入金期限日の通知がきます。それまでに下記のいずれかの方法で入金を済ますと確定です。

クレジットカード決済
コンビニ決済
銀行振込決済
Paidy翌月払い
Amazon pay
モノ払い

△:サプライス・Expedia・Trip.com

サプライス・Expedia・Trip.comはクレジットカード決済しか選択肢がないです。

飛行機予約サイト比較16:座席指定

飛行機予約サイトで予約した航空券は、その飛行機予約サイト内で座席指定はできないことが一般的です。座席指定自体ができないのかというとそうではなく、予約後にメールで送付される予約番号を把握して、各航空会社の公式サイトにいき予約番号を入力すると座席指定をすることができます。

◎:さくらトラベル・イーツアー

さくらトラベル・イーツアーは予約時に座席指定の希望をすることができて、空きさえあれば予約サイト側が座席指定をしてくれます。

○:サプライス・Expedia

Expedia:LCC以外サイト内での座席指定が可能です。
サプライス:一部の航空会社の便のみサイト内で座席指定が可能

△:スカイチケット・エアトリ・Trip.com・ソラハピ・大黒屋トラベル・TRAVELIST

予約サイト内では座席指定できません。航空会社の公式サイトに行き、座席指定をするしかないです。

飛行機予約サイト比較17:キャンセル規約

航空券予約の際は、キャンセルをする際に適用されるルール「キャンセル規約」をしっかり読んでおきましょう。

航空券はホテルと違い予約した瞬間からキャンセル料金が発生することが一般的です。航空会社ごとに何日前だと航空券代金の○%分の取消料金が必要と定められており、それはどの飛行機予約サイトを通しても変わりません。

しかし予約サイトでも予約した便をキャンセルする場合は、取消手数料が別途発生します。その取消手数料の在り方はサイトごとに大きく変わります。

△:スカイチケット・エアトリ・Expedia・さくらトラベル

・スカイチケット:1080円

・さくらトラベル:1000円

・エアトリ:2800円と高いがキャンセルガードという優秀な制度があります。旅行をキャンセルしてしまった場合、本来キャンセル代金を全額または一部支払わないといけない状態でも、全額返金してもらえるという旅行キャンセル保険制度です。

チケットガードの保険料


海外航空券の場合:旅行代金の8%ほど

国内航空券の場合:旅行代金の5%ほど

航空券+ホテルの場合:旅行代金の3%ほど

他のサイトは取消手数料が2000円以上します。

飛行機予約サイト比較18:領収書

領収書はどの予約サイトも同じで、飛行機予約サイトの場合とてもシンプルです。

マイページかメールから領収書を発行できる場所があり、各予約サイトが領収書を発行してくれます。

余談ですが、ホテル予約サイトの場合は支払方法によって領収書発行方法が変わります。事前決済をした場合はサイトのマイページからPDFの領収書発行が可能です。一方でホテルでの現地決済をした場合は、サイトでの領収書発行はできず、ホテルで領収書をもらうことになります。

飛行機予約サイト比較19:問い合せ対応

どの飛行機予約サイトも何かあった際の問い合わせ先となる連絡窓口は設けております。イレギュラーなことが発生した際などカスタマサポートの質によって旅行体験は大きく変わり得るので、サポート体制はとても大事にしたい要素の1つです。

◎:サプライス・さくらトラベル・ソラハピ

サポート体制はやはり国内の老舗企業が強く、評判も高いです。

○:スカイチケット・エアトリ・Expedia・イーツアー・大黒屋トラベル・TRAVELIST

特に悪い問題点もなく、問い合わせに対して普通に期待通りの対応をしてくれます。

Expediaなどの外資企業もこの2~3年で日本支部の設置からはじめ、カスタマーサポートの質も非常に上げてきました。

△:Trip.com

Trip. comは問い合わせに対して返信がなかったなど、悪い評判が他よりやや多めに見られます。2018年空売り問題から日本でのサポート体制も強化中なので良くなりつつあるとは聞きます。

×:スカイスキャナー

スカイスキャナーは直接予約が生じるわけではないということもあり問い合わせ窓口も設けていないです。

スカイスキャナーのホテル比較サイト版であるTrivagoやHotelscombinedは問い合わせフォームを設置していることと比較すると、やや不親切ですね。

飛行機予約サイト比較20:電話24時間

問い合わせのなかでも大きく2種類の問い合わせがあります。

メールフォームでの問い合わせ

電話問い合わせ

電話問い合わせについての対応の違いを解説します。

◎:Expedia・Trip.com・エアトリ

Expedia・Trip.comは24時間で日本語電話対応をしております。

普通の時は24時間での対応など不要ですが、旅行中は何が起きるかは分からないのでもしもの深夜や早朝便でのトラブルの際など、24時間の電話対応は安心ですね。

エアトリは国内のみ24時間で、元Denaトラベルの方の海外航空券への問い合わせは24時間ではないです。

○:スカイチケット・サプライス・さくらトラベル・イーツアー・ソラハピ・大黒屋トラベル・TRAVELIST・スカイスキャナー

電話対応はしているが、24時間ではないサービスです。基本的にどこも電話が繋がりにくかったという評判は多く見受けられます。

予約が多くなる繁忙期には基本的にどこも人手不足を起こしています。というのも繁忙期と閑散期の数ヶ月ごとにそこまでコールセンターのスタッフの数を変えていない会社が多いです。

×:スカイスキャナー

問い合わせフォーム自体ないのでもちろん電話問い合わせ窓口もないです。

飛行機予約サイト比較21/21:運営会社・設立年

最後に参考までに、運営会社とサービスの開始年を記載しておきます。オンラインでの予約をまだ心配している人もいますが、ここで紹介しているサービスの運営元は信頼ができる企業であるとは言い切れます。

(参考)各飛行機予約サイトの詳細情報

各飛行機予約サイトについての詳細情報をまとめた記事を参考までに紹介します。

スカイチケット

スカイチケットの評判や口コミまとめ!手数料・座席指定・キャンセルなど航空券予約情報を徹底解説

近年、格安航空券予約サイトとして存在感を増してきている「スカイチケット」。広告露出も増えてきており、安い航空券を予約できる!と度々話題になります。 実際スカイチケットの評判はどうなのか? 結論としては ...

続きを見る

エアトリ

エアトリは確かに安い!評判・口コミはなぜ賛否両論?旅行会社社員が真相を徹底解説

国内企業のなかで、航空券オンライン予約売上No.1を誇るエアトリの評判から、実態まで解説していきます。ロバート秋山をイメージキャラクターに登用したテレビCMを筆頭にプロモーションも強化しており、認知度 ...

続きを見る

サプライス

サプライス(Surprice)の評判が急上昇中!?HIS運営の航空券予約サイトの口コミまとめ

日本企業の航空券予約サイトならスカイチケット・エアトリがCMなども積極的に打っており知名度が高いですね。一般認知度はそこまで高くないにしても、オンラインで航空券を良く予約する層から人気が高まってきてい ...

続きを見る

Expedia

勘違いされているエクスペディアの評判の実態!航空券やホテル予約の口コミ解説

世界で売上が1番大きな旅行会社であるExpedia(エクスペディア)は日本市場でのプロモーションも近年強化しており、日本人のなかでも認知度は高くなっています。大手OTAであるエクスペディアは実際に旅行 ...

続きを見る

Trip.com

LCC・格安航空券とは? FSCとの違いを徹底解説

旅行における支出で特に大きな割合を占める飛行機のチケットは、旅の最重要項目ですよね。値段にかなり幅のある航空券ですが、近年特に普及し、選択肢の一つとして定番になりつつあるのが、LCC・格安航空券。JA ...

続きを見る

さくらトラベル

悪い評判・口コミが少ないさくらトラベルの実態!おすすめ度は?

最近は国内IT企業が運営するエアトリや、Expediaなどの外資企業の存在が航空券予約サイト内で目立っています。多額のプロモーション費用により認知度拡大中の航空券予約サイトが多いなか、知名度はそこまで ...

続きを見る

イーツアー

【イーツアーの評判と口コミ】お得に利用するための注意点とは?

旅行に行きたいなと考え始めた時、航空券の予約はどのサイトから行っていますか?いつも使っているお気に入りのサイトがある方もいれば、毎回違うサイトで安いものを探して取る方もいるかもしれません。今回はそんな ...

続きを見る

ソラハピ

業界最安値保証!ソラハピの評判と利用方法を徹底解説

航空券の予約の際、たくさんの格安サイトがありすぎて困った経験はありませんか?どこも格安と書いていて結局どこを利用したら良いかわからない、どこが一番安い料金で航空券を取り扱っているのかわからないという方 ...

続きを見る

大黒屋トラベル

大黒屋トラベルの評判は?予約方法や特徴を詳しく解説!

皆さんは航空券をどのように予約していますか?旅行代理店に足を運ぶのも一つの方法ですが、少々手間がかかってしまうため、予約サイトを使ってネットで予約する人も増えてきています。でも、数ある予約サイトの中か ...

続きを見る

TRAVELIST

TRAVELIST(トラベリスト)の評判・口コミ徹底解説

CROOZが運営するトラベリスト(TRAVELIST)は比較的新しい航空券予約サイトですが、使う人がどんどん増えてきている航空券予約サイトです。 そんなトラベリストの評判・口コミをまとめ、実際のおすす ...

続きを見る

スカイスキャナー

スカイスキャナー(skyscanner)の評判・口コミまとめ[2019年版]

旅行慣れした人の多くが海外航空券を探す際に使うサイトスカイスキャナー(skyscanner)について、実際の評判や口コミを紹介します。 スカイスキャナーを使うメリットや使い方の注意点を紹介していきます ...

続きを見る

飛行機予約サイトの機能別比較のまとめ

人気のホテル予約サイト16を、ホテル選ぶに必要な22の観点から徹底比較しました。ホテル価格・検索性・サポート力・予約特典など総合して僕が使うことが多いサイトはこちらです。

海外旅行での飛行機予約サイトはSurpriceかExpedia

国内旅行での飛行機予約サイトはスカイチケットかエアトリ

海外/国内問わず、予約前に一応Skyscannerを通して価格比較

機能別ではなく、ホテル予約サイトごとに詳細分析・比較した記事はこちら

【2019年最新版】おすすめ航空券比較予約サイト18選!人気の飛行機予約サイトを徹底比較

旅行費用のなかでも大半を占めることになる航空券代金。航空券を安く購入できるようになるとより旅行に行きやすくなります。 今回はより安く便利な日時の飛行機を予約できる、各航空会社の航空券を比較してくれる航 ...

続きを見る

僕が普段実践しているホテル予約方法を紹介した記事はこちら

安い航空券の取り方を旅行会社社員が伝授!飛行機チケットの買い方まとめ

旅行でもっとも大きな費用となる航空券。航空券の料金の決まり方には法則があり、工夫次第でより安く航空券を取ることができます。 飛行機チケット/ツアーを取り扱う旅行会社で働いており旅行業務取扱管理者である ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
藤谷亮太(ふじっこ)

藤谷亮太(ふじっこ)

大手旅行代理店でWebマーケの子会社設立→旅行系ITスタートアップ。学生時代は日本一周/世界一周・自身の旅本を自費出版など旅行を軸に活動。Webと旅行が好きな27歳。

-旅行便利情報, 飛行機予約

Copyright© ふじっこのトラベルテック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.